歯を白くするバナナホワイトニング?

バナナといえば、夜バナナダイエット♡
スーパーに行けば必ずあるし、値段も安いから買いやすいですよね。

1本単位で手軽に食べれるし、栄養価もとっても高い!
そんないいことだらけのバナナなのですが、実は皮にもいいとこがいっぱい。

コスパ良しのバナナで出来る「バナナホワイトニング」の秘密を紹介します♡

バナナの皮で歯を白くする♡

バナナの皮で歯を白くする♡

実は歯を白くするために使えるのが”バナナの皮”なんです!
びっくりですよね。

バナナの皮は、歯に全く刺激を与えることなく健康的にホワイトニングができちゃう自然の研磨剤なんです。
バナナの皮にはたくさんの美容効果がありますが、歯を白くする効果もあるんですよ♡

バナナの皮で歯が白くなるワケとは?

バナナの皮で歯が白くなるワケとは?

バナナの皮にはマグネシウムやカリウムといった、ミネラルがたくさん含まれています。

このカリウムには、歯の汚れにしっかり吸着して落としやすくしたり歯質を強化してくれる働きがあるんだとか。

充分に熟したバナナほどカリウムが豊富なので、食べるにしてもホワイトニングすするにしても美味しそうなのを選びましょう♡

バナナホワイトニングの方法

バナナホワイトニングの方法

①新鮮なバナナの皮を用意する。
②使いやすいサイズに切る。
③汚れやくすみが気になる箇所に、バナナの皮の「内側」をやさしくこすりつけるように磨く。(1~2分程度)
④磨き終わったら、なるべく口を閉じないように10分放置。

⑤10分間放置したら、乾いた歯ブラシでそのまま歯磨きをする。
⑥次に、普段通りに歯磨きをする。

この6STEPがバナナホワイトニングのやり方です♥

2週間続ければ、汚れやくすみがとれてくるのが実感できます♡
歯の表面もつるつるになり口内環境が整いますよ~。

実際に試している人の評判♪

バナナホワイトニングはまだ絶賛進行中です。効果が出てるのかわかりませんが自己満足度は高い
バナナホワイトニング4日目。 気持ち白くなってきた

試す前から挫折した人も。

バナナあるからバナナホワイトニングしてみるかと思って、あらためてやり方確認したら14日間続けてやって効果が出るとか。。そんな待てないわ。しかもバナナで歯を磨いてから口閉じてちゃダメとか。。
お口のケアは女の子の基本♡

お口のケアは女の子の基本♡

続けることが大切ですので、ぜひ白い歯を目指して試してみてくださいね♡

ホワイトニング以外にも?皮のくせに優秀すぎる♡

革靴をピカピカになめす。

革靴をピカピカになめす。

バナナの皮をひっくり返して、内側の白い部分を外側にした状態で
ストッキングに入れて革靴を磨くと、汚れ落としができ、しかも適度なツヤが甦ります♡

じつはバナナの皮に含まれるタンニンには、革をなめす作用があるのだとか。
そのままで磨くと白い部分が付いちゃいますから、使用済みのストッキングを使ってみましょう。

銀製品もピカピカに。

バナナの内側でシルバー製品を磨くとピカピカに☆

お肉を柔らかくする。

キゥイや炭酸などが有名ですが、バナナの皮も効果あり♡
バナナの皮に豊富に含まれる酵素は、たんぱく質を分解してくれるので、肉が柔らかく仕上がります。

バナナの皮は食べるわけではありません。
肉を焼き終わったら取り出してくださいね。

関連するキーワード

りんりん

1歳の元気な女の子と夫と3人で暮らしています。 便利な情報、楽しい情報をたくさんお伝えできたらと思います。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング