まだまだ暑いこの季節、今使っている日傘は、なにを基準に選んでいますか?

デザイン、色、重さ、持ちやすさなどなど、選ぶ条件は色々あるものの、目的に合っているのかどうか、、、判断基準が分かりにくい日傘。

今回は日傘の選び方と注意点をまとめてみました。

日傘を選ぶポイント

紫外線カット率&遮光率で選ぶ

日傘の性能を見ると、「紫外線(UV)カット率」と「遮光率」の二つの指標が表示されていると思います。

紫外線(UV)カット率とは、紫外線をどれくらいカットできるか、遮光率は人間の目に見える光をどれくらいカットできるかの指標です。

紫外線が日焼けやシミを引き起こすと言われているので、日焼けやシミの防止を重視する場合は、紫外線(UV)カット率だけ見て購入して大丈夫ですが、涼しさも追及したい!という場合は遮光率が高いほど太陽光を遮断するので、遮光率も大事になってきますね。

※紫外線のカット率は紫外線防止指数「UPF」で表示されることも

日本では紫外線〇○%カット!という表記が一般的ですが、紫外線対策の先進国として知られるオーストラリアやニュージーランド、アメリカなどでは、衣類の紫外線防止指数として、UPFを使っています。

UPF50の衣類を着た場合、通常(20分)の50倍となる約16時間半に渡って紫外線をほぼ遮断して、日焼けを防ぐ効果が期待できるという意味ですので、海外旅行でUPF表記の有るものを見つけた際には参考にしてみてくださいね。

日傘の外側の生地は何色でもOK

遮光率100%ではない場合は濃い色の方が光を吸収するので、通さないので濃い色の傘を選ぶと良いのですが。遮光率100%の生地は太陽光を100%カット出来るので、色による差はありません。好きな色を選びましょう♡

日傘の内側は黒が安心です

日傘は外側の色よりも内側の色が重要です。遮光率100%の日傘でも地面からの照り返しは防げません。
照り返しって、アスファルトで10%、砂浜では25%もの紫外線が反射しているそうですので、内側が明るい色や光沢のある生地だと、地面に反射した紫外線をレフ板のように顔に集めてしまい、変に日焼けをしてしまうかも。傘の裏側は反射した紫外線を吸収する黒がお勧めです。

使用時間が長いなら長傘タイプが安定します。

日傘は広げた時のサイズが一般的な雨傘より小さめの80cmから100cmを超えるものまで様々ですが、これは生活スタイルに合わせるのが1番です。日傘のサイズが大きければ日差しを防ぐことができますが持ち運びには不便になります。使用する時間が長い場合は長傘、朝の通勤時のみであれば折り畳み等、使用状況に合わせてみてください。

紫外線についても詳しく知ろう!

気象庁|日最大UVインデックス(推定値)の年間推移グラフ

気象庁|日最大UVインデックス(推定値)の年間推移グラフ

各地点の日最大UVインデックスを月別に平均したグラフ。

UVインデックスは、衛星による上空のオゾン量や気象台・アメダスで観測された日照時間などのデータ(1時間積算値)を用いて、推定しています。

※紫外線はA波(UVA)とB波(UVB)に分かれています。

・紫外線の95%を占めるUVA、波長が長く、肌の奥底に入り込んでダメージを与えてくる、
 シミやシワの大きな原因と言われています。
 曇りの日でも雲を通過して肌まで到達してくるので要注意です。

・紫外線の残り5%がUVB、波長が短く、肌表面でとどまります。日焼けの原因はこちら。

波長によって指標が変わる紫外線対策・SPF

UVBをカットする効果が続く時間を表したもので、日焼け対策ならこちらの数字を目安にしましょう。「何もつけずにUVBを浴びて日焼けするまでの時間を約20分=SPF1」と言われていて、数字の大きさは「SPF1の場合と比較して何倍の時間、日焼けしないか」という意味。

「SPF50」の日焼け止めを塗った場合は、通常(20分)の50倍(約16時間半)、肌を日焼けから守ってくれるという事ですね。

波長によって指標が変わる紫外線対策・PA

関連するまとめ

メイクアレンジの可能性を広げよう!おすすめカラーパレットのご紹介

様々な色がそろうとグラデーションやポイント使いなど、メイクアレンジがもっと広がるアイシャドウ。 カラーパレッ…

らも / 181 view

動きやすいのに今っぽい☆ナチュラル系「ママファッション」をご紹介 。

ママになってもオシャレしたいですよね。でも子供を育てながらオシャレ両立するのって大変…。だからと言って、トレ…

ごっち / 258 view

水玉を大人に着こなして。アラサー流レトロガーリーに挑戦!

甘めで幼くなりがちな水玉柄。でも、水玉を大人フェミニンに着こなせたら、レトロガーリーな感じで良いかも!ちょっ…

もこ / 135 view

もう口紅落とさない!リップライナーでキープ力を高めよう!

唇の輪郭をとるだけじゃ”もったいない”リップライナー。いつでも美しく色づいた唇でいる為に、有効活用しちゃいま…

らも / 172 view

【女子必見】トレンドの≪ワイヤーネイル≫で女子力UP&男子ウケ!

ワイヤーネイルのワイヤーは女子力の蜘蛛の糸になるかも?

らも / 465 view

毎日ドキっ♡ロング前髪さんのための前髪アレンジ1week

ロング前髪のマンネリにさよなら♪

らも / 385 view

女性の魅力を引き上げる!秋にオススメの香水&つけ方

「香り」は異性を惹きつける最大の武器♡

MU-MINDANI / 144 view

MA-1は「袖長め」がオシャレ!”こなれ見え”する秋の着こなし♡

ブルゾンブームが続く2016年の秋。MA-1(エムエーワン)を使った着こなしに注目が集まっています。 ミリタ…

りんりん / 527 view

定番すぎるコンバースは脱色!?漂白で作るリメイク♡

おうちに履いていないコンバースはありませんか?脱色するとヴィンテージ感のあるいい色目になりますよ♪

らも / 10054 view

それぞれ意味がある?リングをはめる指の秘められた意味って?

ファッションアクセサリーとして人気のリング。何となく合う指に付けてたりしますが、指にはそれぞれ、リングをつけ…

らも / 721 view

2016秋も優秀なのはZARAでした♡「今が旬」な使える小物6選!

この秋も優秀で使える小物が揃ってるZARA。今が買いな使える小物をご紹介いたします。

ごっち / 1896 view

マネしたいのはその髪型!石原さとみ風大人っぽミディアムヘアの作り方♪

男女問わず人気の石原さとみさん。今回は、石原さとみさんのようになれる髪型をご紹介します。ドラマや映画の役柄に…

りんりん / 1827 view

子育てママに贈る!2016秋のプチプラユニクロコーデでおしゃれを楽しみましょう♡

夏も終わりに近づいてきて、そろそろ秋が到来しそうな雰囲気ですね。 子育てに追われていると、季節に合わせたコー…

りんりん / 1840 view

ガラス細工の江戸切子が美しい♡伝統工芸品アクセサリーのご紹介

オシャレをグッと引き立てる「江戸切子」の硝子アクセサリーが凄い♡

もこ / 258 view

“ミニバッグ”で叶える身も心も軽やかなイイ女♡オススメミニバッグと整理術をご紹介!

通勤時やお出かけの時など、普段どんなバッグを持ち歩いていますか?今年注目のミニバッグで華奢でかわいいコーデに…

らも / 684 view

パーマとトリートメントの重要な関係♡ヘアケア3選と長持ちマジック

パーマをかけたらトリートメントで長持ちさせるというのが主流となってきているようです。美容院でパーマをかけたら…

らも / 171 view

大人ムード溢れる強い味方。大判ストールを使いこなしていきましょう♪

温度調節が難しいこの季節。カーディガンに頼りがちですが、ストールもオススメです♪

らも / 142 view

ベレー帽、買ったはいいけどかぶり方がわからない人へ贈る解決策まとめ

家に帰ってかぶってみたら、鏡の中に手塚治虫先生が(´;ω;`)

らも / 1103 view

関連するキーワード

もこ

普段の生活で気になった事、調べて「なるほど!」と思った事を共有したくて始めました。
情報を共有して、みんなで健康的にキレイな生活が出来たらいいなぁ、と思っています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング