慢性的な頭痛に悩まされていませんか?「頭痛持ち」と自覚している人が3,000万人を越えると言われ、頭痛外来も人気となっていますね。

頭痛持ちの人口が多いためか、ネット上でも色々と民間療法があり、それが結構効いたりもして有りがたいのですが、頭痛にもタイプがあって、間違った対処法をしてしまうと、逆に悪化してしまう事もあるので、タイプ別の原因と正しい対処法を把握しておきましょう。

頭痛は大まかに3つのタイプに分かれています

正しい対処法を知るには、まずは自分の頭痛のタイプを知るところから始めましょう。
ただし、下記の様な症状が出る場合は、重篤な病気の場合もあるので、すぐに最寄の病院で受診してくださいね。

・突然、普段とは違う痛みが突然起こった
・頭痛が直近の数か月で徐々に悪化している
・手足などが痺れたり、物が二重に見える
・意識が途切れたり、言葉がしゃべり難くなる

片頭痛(偏頭痛)

「へんずつう」は「片頭痛」もしくは「偏頭痛」と書き、「何か違いがあるのかな?」と思いがちですが、どちらも「頭の片側が痛くなる頭痛」という意味の漢字で、意味はまったく一緒です。

こう説明すると、「私は頭の両側が痛いから、片頭痛じゃないのかな?」と思ってしまうかと思いますが、片頭痛でも両側が痛む例は4割を超えているんだとか。

片頭痛の原因って?

頭部の血管が拡張して周囲の「三叉神経」と言われる大きな神経を刺激し、炎症を起こして痛みを発生させている状態が片頭痛だと言われています。

痛みを感じた時には「痛い⇒炎症を起こす⇒もっと痛くなる」という頭痛スパイラルに突入しているので、かなり長時間(治るまでに3日~1週間以上)をかけて直していく事になります。

片頭痛の見分け方

片頭痛の際の痛み方、痛む時間や頭痛以外の症状をまとめてみました。
多くの共通点が有る場合は片頭痛と推測出来ますので、片頭痛に効果的とされる対処法で頭痛の改善に努めましょう。

<痛み方>
・ズキンズキンと脈打つように痛む
・体を動かしたり、いきんだりすると痛む
・頭の片側が痛む

<痛む時間・時期>
・月1~2回、多い時には週1~2回の頻度で痛む
・痛みが数時間から数日間続く
・雨の日など、気圧が変化した時に起こる
・休みの日など、ストレスから解放された時に起こる

<その他の症状>
・頭痛が起きる前日~数時間前にかけて、あくびやむくみなどの症状がある
・光・音・臭いに敏感になったり、吐き気がする
・頭痛の際は(暗い/静かな/無臭の)部屋で安静にしたいと感じる

片頭痛の発作が起きた場合の対処法

痛む場所をとにかく冷やす

痛む場所をとにかく冷やす

急な片頭痛に襲われた場合はまず、こめかみや側頭部でズキズキと脈打っている部位を冷やして、血管の拡がりを抑えます。氷枕や冷たいタオルで、こめかみを押しながら横になりましょう。

カフェインを摂る

カフェインを摂る

カフェインは脳の血管を収縮する作用があるため、カフェインを含んだコーヒーや緑茶、紅茶、ウーロン茶などを飲んでから安静にするのも効果的です。ただし、今度はカフェインの摂り過ぎによる頭痛を起こしてしまうこともあるため、飲み過ぎないように気を付けてくださいね。

光や音を避け、暗くて静かな部屋へ移動する

光や音を避け、暗くて静かな部屋へ移動する

光や音に過剰に反応してしまい。症状が悪化してしまうケースが多くありますので、一度痛みが落ち着くまでは、光や音を避けるようにしましょう。
仕事中などは、トイレなど、少し暗いところで休んでみるのも効果的かもしれませんね。

片頭痛を予防する生活習慣

マグネシウムやビタミンB2を摂取する

マグネシウムやビタミンB2を摂取する

マグネシウムとビタミンB2には血行が良くなる効果が有るため、血管の拡張を抑制するのに効果的です。普段から積極的に食べておきましょう。

マグネシウムを多く含む食品:ごま・アーモンドなど
ビタミンB2を多く含む食品:納豆・レバーなど

ストレス&疲労をため込まない、寝だめをしない

ストレス&疲労をため込まない、寝だめをしない

ストレスや疲労が蓄積されると、解放された時に一気に血管が拡張して片頭痛になってしまう事があります。「連休の始まりに頭痛…」というような事態を避けるためにも、こまめに休息を取りましょう。

また、寝だめをしようとして一気に睡眠をとり過ぎるのも、長時間の睡眠が血管を拡張させてしまい、偏頭痛を呼び込む場合があるので、気を付けてくださいね。

関連するまとめ

美容に良い「オールブラン」をおいしく食べる方法まとめ♡

不溶性食物繊維と、鉄分・カリウム・マグネシウムなどのミネラルを手軽に摂れる夢の食材♪だけど…。

らも / 10351 view

サドル舐めたら器物損壊罪?「妖怪サドル舐め」おじさんが話題に!!法的な問題と一体何者…

女子高生の自転車のサドルを舐めまわしていたとして、「妖怪サドル舐めおじさん」が話題になっているようです。 こ…

--- / 2052 view

妊娠中の出血は要注意!妊娠初期から後期の「出血」の原因と対処法。

妊娠中の出血は、誰でも心配になるものです。出血といっても、安静にしていれば自然と治る出血から、母子の命に係る…

ごっち / 1025 view

『子供布団』ダニ対策のための寝具選びで知っておきたいこと

ダニ(ハウスダスト)アレルギーの症状改善には、お布団を清潔に保つことが大事!

らも / 397 view

【お金は大事だよ~♪】そろそろ改めたい、お金が貯まらない習慣まとめ

気がつけばお財布がすっからかん、しかも貯金もできていない!という状態に陥っていませんか?お金が貯まらない人に…

らも / 336 view

お酒好きの方がモテる!?知っておきたい恋愛におけるお酒のたしなみ方。

男性とのお食事といえば、気になるのが「お酒」の席。 お酒は「好き・嫌い」のほか、「飲める・飲めない」の問題も…

ごっち / 235 view

【腹筋崩壊】ネコの面白画像がヤバすぎるwww

Twitter(ツイッター)上で話題になっている猫たちの面白写真・画像集。国内、海外、可愛い、おもしろ、懐か…

--- / 661 view

幸せな子どもを育てる♡「魔法の習慣」5つとは?

我が子に「幸せになってほしい」と願う親の気持ちは、全世界で共通のことだと思います。 では、どのようなポイント…

ごっち / 342 view

画竜点睛!100円DIYを格上げする仕上げのコツまとめ

「昔はあえて完成させない」という事もあったみたいですが、やっぱり最後の仕上げは大事です。

もこ / 542 view

今日もお疲れ様。夜遅くに食べる250Kcal以下の“真夜中ごはん”

24時に帰宅して普通に晩御飯を食べるだけで、3ヶ月で15kg増量しました。

らも / 837 view

柔軟剤は洗濯だけのものじゃない!柔軟剤の意外な活用法まとめ

柔軟剤には、服をふわふわにする以外にも仕事があったんです♪

らも / 1039 view

【台風到来】備えあれば憂いなし?!台風に役立つ便利アプリあれコレ☆

8月・9月は台風シーズン。大型の台風に備えて、台風対策に役立つアプリを入れておきましょう。記事内で紹介する台…

りんりん / 475 view

衣替えの収納・整理で知っておきたい”コツ”まとめ

そろそろ本格的に衣替えシーズンかも。

らも / 487 view

発売1ヶ月で売切れ!人気の「土屋鞄ランドセル」って?

日本の職人さんが作る「土屋鞄製作所」のランドセルをご存知ですか? なんと、土屋鞄ランドセルの予約開始日には、…

りんりん / 1270 view

大人になっても生き辛い「アダルトチルドレン」ってなに?

みんなちゃんとしてるのに、何故か上手く生きていけないと感じる事はありませんか?

もこ / 690 view

知らないと損するかも?歯磨き粉の便利な使い方

毎日使う歯磨き粉って、意外と万能だったんです♪歯を磨く以外にも、便利な使い方が色々ありますよ♪

らも / 294 view

手汗がひどい!考えられる病気と予防方法まとめ

スマホ・タブレット・マウスに手からのゲリラ豪雨が降り注ぐ!

らも / 659 view

【65歳無一文で成功】カーネルサンダースに学ぼう!名言まとめ

みんな大好きケンタッキー。創業者は世界でもっとも有名なカーネルサンダース。彼は65歳で無一文から夢をつかみま…

--- / 1138 view

MU-MINDANI TARO

生まれてからの総移動距離は地球2周分。
今年の目標は体脂肪率を3分の1にする事。
牛よりちょっと遅いくらいの速度でウォーキングしています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング