慢性的な頭痛に悩まされていませんか?「頭痛持ち」と自覚している人が3,000万人を越えると言われ、頭痛外来も人気となっていますね。

頭痛持ちの人口が多いためか、ネット上でも色々と民間療法があり、それが結構効いたりもして有りがたいのですが、頭痛にもタイプがあって、間違った対処法をしてしまうと、逆に悪化してしまう事もあるので、タイプ別の原因と正しい対処法を把握しておきましょう。

頭痛は大まかに3つのタイプに分かれています

正しい対処法を知るには、まずは自分の頭痛のタイプを知るところから始めましょう。
ただし、下記の様な症状が出る場合は、重篤な病気の場合もあるので、すぐに最寄の病院で受診してくださいね。

・突然、普段とは違う痛みが突然起こった
・頭痛が直近の数か月で徐々に悪化している
・手足などが痺れたり、物が二重に見える
・意識が途切れたり、言葉がしゃべり難くなる

片頭痛(偏頭痛)

「へんずつう」は「片頭痛」もしくは「偏頭痛」と書き、「何か違いがあるのかな?」と思いがちですが、どちらも「頭の片側が痛くなる頭痛」という意味の漢字で、意味はまったく一緒です。

こう説明すると、「私は頭の両側が痛いから、片頭痛じゃないのかな?」と思ってしまうかと思いますが、片頭痛でも両側が痛む例は4割を超えているんだとか。

片頭痛の原因って?

頭部の血管が拡張して周囲の「三叉神経」と言われる大きな神経を刺激し、炎症を起こして痛みを発生させている状態が片頭痛だと言われています。

痛みを感じた時には「痛い⇒炎症を起こす⇒もっと痛くなる」という頭痛スパイラルに突入しているので、かなり長時間(治るまでに3日~1週間以上)をかけて直していく事になります。

片頭痛の見分け方

片頭痛の際の痛み方、痛む時間や頭痛以外の症状をまとめてみました。
多くの共通点が有る場合は片頭痛と推測出来ますので、片頭痛に効果的とされる対処法で頭痛の改善に努めましょう。

<痛み方>
・ズキンズキンと脈打つように痛む
・体を動かしたり、いきんだりすると痛む
・頭の片側が痛む

<痛む時間・時期>
・月1~2回、多い時には週1~2回の頻度で痛む
・痛みが数時間から数日間続く
・雨の日など、気圧が変化した時に起こる
・休みの日など、ストレスから解放された時に起こる

<その他の症状>
・頭痛が起きる前日~数時間前にかけて、あくびやむくみなどの症状がある
・光・音・臭いに敏感になったり、吐き気がする
・頭痛の際は(暗い/静かな/無臭の)部屋で安静にしたいと感じる

片頭痛の発作が起きた場合の対処法

痛む場所をとにかく冷やす

痛む場所をとにかく冷やす

急な片頭痛に襲われた場合はまず、こめかみや側頭部でズキズキと脈打っている部位を冷やして、血管の拡がりを抑えます。氷枕や冷たいタオルで、こめかみを押しながら横になりましょう。

カフェインを摂る

カフェインを摂る

カフェインは脳の血管を収縮する作用があるため、カフェインを含んだコーヒーや緑茶、紅茶、ウーロン茶などを飲んでから安静にするのも効果的です。ただし、今度はカフェインの摂り過ぎによる頭痛を起こしてしまうこともあるため、飲み過ぎないように気を付けてくださいね。

光や音を避け、暗くて静かな部屋へ移動する

光や音を避け、暗くて静かな部屋へ移動する

光や音に過剰に反応してしまい。症状が悪化してしまうケースが多くありますので、一度痛みが落ち着くまでは、光や音を避けるようにしましょう。
仕事中などは、トイレなど、少し暗いところで休んでみるのも効果的かもしれませんね。

片頭痛を予防する生活習慣

マグネシウムやビタミンB2を摂取する

マグネシウムやビタミンB2を摂取する

マグネシウムとビタミンB2には血行が良くなる効果が有るため、血管の拡張を抑制するのに効果的です。普段から積極的に食べておきましょう。

マグネシウムを多く含む食品:ごま・アーモンドなど
ビタミンB2を多く含む食品:納豆・レバーなど

ストレス&疲労をため込まない、寝だめをしない

ストレス&疲労をため込まない、寝だめをしない

ストレスや疲労が蓄積されると、解放された時に一気に血管が拡張して片頭痛になってしまう事があります。「連休の始まりに頭痛…」というような事態を避けるためにも、こまめに休息を取りましょう。

また、寝だめをしようとして一気に睡眠をとり過ぎるのも、長時間の睡眠が血管を拡張させてしまい、偏頭痛を呼び込む場合があるので、気を付けてくださいね。

関連するまとめ

もう二度寝しない!「朝が苦手」な人へオススメしたいパッと目覚める方法

朝はゆっくりしたいな、と思いつつ、いつも二度寝をしてバタバタ出勤準備していたりしませんか? そんな同志へ、朝…

MU-MINDANI TARO / 315 view

ストレス解消&予防でやる気スイッチオン!

ストレスでやる気がでないと仕事や勉強、家事の効率が下り、日常生活にも影響がでちゃいますよね(›´ω`‹ ) …

らも / 220 view

あなたのお気に入りのアロマ、効能は何でしょう?香り別で効能をまとめてみました♪

お気に入りなら効果倍増?香り別にアロマの効果をまとめてみました(๑•̀ㅂ•́)و✧

MU-MINDANI TARO / 318 view

もう迷わない!結婚祝いの相場を徹底解説!

結婚式に招待された時、ご祝儀の額をいくら包むか迷ったことはありませんか?

らも / 354 view

美人は朝から決まる?美しさを引き出す朝習慣まとめ

美人が口をそろえて言う「何もしてない」ほど信じられないものはありません!無意識にやってる習慣に秘訣があるんで…

らも / 293 view

【65歳無一文で成功】カーネルサンダースに学ぼう!名言まとめ

みんな大好きケンタッキー。創業者は世界でもっとも有名なカーネルサンダース。彼は65歳で無一文から夢をつかみま…

--- / 797 view

【お金は大事だよ~♪】そろそろ改めたい、お金が貯まらない習慣まとめ

気がつけばお財布がすっからかん、しかも貯金もできていない!という状態に陥っていませんか?お金が貯まらない人に…

らも / 252 view

え?自宅で出来るの?意外と知らなかったドライマークについて

ドライマークの服でも、自宅でクリーニング出来るみたいですよ♪

もこ / 391 view

どうせ運動するなら、効率よくいきましょう♪目的別「運動効率の良い時間」まとめ

苦手な運動をするなら、せめて効率だけは最大限ほしいです!

らも / 310 view

休んでる場合じゃないけど風邪ひいた…って時の即効リカバリー法まとめ

まずは私の右隣の人が風邪。次は左隣。多分来週は私の番。

らも / 409 view

朝10分で“出る”身体に!便秘を解消するインド式メソッド

求めれば遠ざかり、遠ざければ近づいてくるもの、それが便通。

らも / 207 view

家中のガンコな汚れがゴッソリ落ちる!「酸素系漂白剤」が超優秀♡

酸素系漂白剤の賢い活用方法をご紹介します。漂白剤といえば除菌力が強く、大切な色物衣料の色を抜いてしまうイメー…

りんりん / 361 view

「結婚が人生を変えた!」中島美嘉さんのエピソードが心に響く♪

2014年に、バレーボール選手の清水邦広(しみずくにひろ)さんとご結婚された中島美嘉(なかしまみか)さん。結…

りんりん / 444 view

今すぐ止めたい鼻水に!鼻かぜになった時の対処法まとめ

鼻で息が出来なくて口呼吸になり、口が乾燥して喉が痛くなる、負の連鎖を断ち切るのです!

らも / 312 view

幸せな子どもを育てる♡「魔法の習慣」5つとは?

我が子に「幸せになってほしい」と願う親の気持ちは、全世界で共通のことだと思います。 では、どのようなポイント…

ごっち / 249 view

賞味期限切れでも諦めないで!お掃除に使える食品まとめ

美味しく食べられなくなっても、上手く使えます♪

MU-MINDANI TARO / 918 view

大掃除は便利アイテムでササッとやっちゃいましょ♡お掃除効率が上がる掃除道具まとめ

東京で初雪が早かったせいか、グッと年末年始気分になりましたね!大掃除の準備してますか?

らも / 487 view

知らないと損するかも?歯磨き粉の便利な使い方

毎日使う歯磨き粉って、意外と万能だったんです♪歯を磨く以外にも、便利な使い方が色々ありますよ♪

らも / 227 view

MU-MINDANI TARO

生まれてからの総移動距離は地球2周分。
今年の目標は体脂肪率を3分の1にする事。
牛よりちょっと遅いくらいの速度でウォーキングしています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング