寝る前には「明日は早朝にすっきり起きて、朝の時間をゆったり過ごしたいな…」と思っていても、朝目覚めると「あと5分寝た方が有意義」と自分に言い訳して二度寝してしまう、という事はありませんか?

やたらと気持ち良い”二度寝”ですが、実は体内時計を乱してしまうらしく、積み重なると海外に行ってもいないのに、時差ボケ状態になったり、ダイエットに良い影響が有るといわれている「コルチゾール」というホルモンも分泌しにくくなってしまうらしいので、痩せにくくなってしまったりと、デメリットが大きすぎるんです。

という事で今回は”二度寝”してしまう原因と、パッとスッキリ起きられるようになれる生活習慣についてのお話しです。

二度寝の原因を知ろう!

二度寝の原因を知って、対処出来そうな原因を削っていきましょう♪

寝る時間が遅い&睡眠時間が短い

世界の平均と比べても1時間くらい睡眠時間が短い日本人。特に二度寝をする人の睡眠時間って、4~5時間しかない事が多いみたいです。

仕事や勉強で忙しくて、自分の時間を持つためには、もう睡眠時間を削るしかない!という人も多いと思いますが、なるべく睡眠時間を確保できるように心がけたいですね。

二度寝の心地よさが大好き

なんだか二度寝って、日なたでまどろんでいるような感じで気持ちいいですよね。半分寝ていて、半分起きている、二度寝中の半覚醒状態だと、光や物音、布団の触感など、全ての刺激がマイルドでほんわかしたものに感じられて、気持ちよく感じるんだとか。

起きるタイミングが体内時計と合っていない

睡眠中は「眠りの浅いレム睡眠」と「眠りの深いノンレム睡眠」を大体90分周期で繰り返しているそうです。深い睡眠は体温が下がる途中で行なわれるそうなので、浅く寝たり深く寝たりで体温を上げ下げしているんですね。

で、体温が上がった状態でないとスッキリ起きるのは難しいそうなので、一番体温が上がる90分の単位で睡眠時間を取るのが良いそうですよ。
6時間か、7時間30分あたりが良いのではないでしょうか?

そもそも起きたくない・・・。

仕事の不調や、人間関係のトラブルなどなど、そもそも出かけたくない時ってありますよね。「今日は誰にも会いたくないな」というネガティブな感情が出ている時って、深い睡眠もできてないし、疲れも取れてないという負のダブルパンチで二度寝しちゃいます。

あまり長引くようなら、心療内科や神経クリニックで相談するか、もしくはハロワや転職サイトに行ってストレスの原因を除去しちゃいましょう!

二度寝をしない為に、「睡眠の質」を上げる習慣をつけましょう♪

「寝る前にはこういう行動を取るよ!」と決めておく事で、身体が「こういう行動をしたから、もう寝るのか」と睡眠をとる体制に入ってくれるという効果もあります。

寝る前にバスタイムを楽しむ

上でもご紹介した通り、私たちの身体は深部体温を下げる事によって深い睡眠を得られるようになっているみたいなんです。

そこで、38℃~40℃くらいの温めのお湯にゆっくり浸かって、身体の芯から温めると、上がった深部体温を下げる途中で自然と眠くなってくるのです。さらに脳もリラックス出来て、自律神経も安定するそうなので、睡眠の質を上げる効果も見られて、一石二鳥ですよ♪

ただし、42℃くらいの熱めのお湯に浸かってしまうと交感神経が高ぶって脳を覚醒状態になってしまうため、目が冴えて眠れなくなってしまうので、お風呂の温度には充分注意して入浴するようにしてくださいね!

就寝30分前にホットミルクを飲む

温かい飲み物を飲むことで深部体温を上昇させてくれるので、30分くらいかけて体温を下げている時に心地よい眠気を感じさせてくれます。

また、牛乳には睡眠に重要な「メラトニン」の分泌を促進する成分が含まれているので、はちみつをちょっと混ぜて飲んだら睡眠の質が上がりますよ♪

寝る前には食べない

寝る前に食事をすると、太りやすいとは言いますが、太るだけでなく、胃腸が休めない為、上質な睡眠の妨げとなってしまいます。

ただ、すごいお腹が減っている状態だと睡眠に必要な、幸せホルモン「セロトニン」が分泌されにくくなってしまい、眠りが浅くなってしまう事も有るため、「小腹が空いたな」程度の状態で眠りにつけるように夕食を調整しておきましょう。

寝る前の1時間はスマホ・PCの画面を見ない

関連するまとめ

発売1ヶ月で売切れ!人気の「土屋鞄ランドセル」って?

日本の職人さんが作る「土屋鞄製作所」のランドセルをご存知ですか? なんと、土屋鞄ランドセルの予約開始日には、…

りんりん / 1349 view

賞味期限切れでも諦めないで!お掃除に使える食品まとめ

美味しく食べられなくなっても、上手く使えます♪

MU-MINDANI TARO / 1260 view

妊娠中の出血は要注意!妊娠初期から後期の「出血」の原因と対処法。

妊娠中の出血は、誰でも心配になるものです。出血といっても、安静にしていれば自然と治る出血から、母子の命に係る…

ごっち / 1117 view

洗濯機が無い人だけの物じゃない!コインランドリーの使い方ガイド

季節の変わり目でお布団とかの大きい洗濯が増える今、知っておきたいコインランドリー活用法♪

らも / 6479 view

美容に良い「オールブラン」をおいしく食べる方法まとめ♡

不溶性食物繊維と、鉄分・カリウム・マグネシウムなどのミネラルを手軽に摂れる夢の食材♪だけど…。

らも / 12017 view

今すぐ止めたい鼻水に!鼻かぜになった時の対処法まとめ

鼻で息が出来なくて口呼吸になり、口が乾燥して喉が痛くなる、負の連鎖を断ち切るのです!

らも / 509 view

画竜点睛!100円DIYを格上げする仕上げのコツまとめ

「昔はあえて完成させない」という事もあったみたいですが、やっぱり最後の仕上げは大事です。

もこ / 593 view

放り込むだけはNG?正しい洗濯でキレイにしよう

何事も順序や適量が重要? 洗濯が効率よくなる方法まとめました。

もこ / 303 view

出世したくない症候群、増加中!原因とリスクをご紹介

「悟り世代」という言葉が出てきて早数年。現代では、出世に興味が無い若者が増えてるんですって。

もこ / 1880 view

大人になっても生き辛い「アダルトチルドレン」ってなに?

みんなちゃんとしてるのに、何故か上手く生きていけないと感じる事はありませんか?

もこ / 744 view

サドル舐めたら器物損壊罪?「妖怪サドル舐め」おじさんが話題に!!法的な問題と一体何者…

女子高生の自転車のサドルを舐めまわしていたとして、「妖怪サドル舐めおじさん」が話題になっているようです。 こ…

--- / 2159 view

大掃除は便利アイテムでササッとやっちゃいましょ♡お掃除効率が上がる掃除道具まとめ

東京で初雪が早かったせいか、グッと年末年始気分になりましたね!大掃除の準備してますか?

らも / 733 view

何事もバランスが大事!今すぐ出来る、自律神経のバランスを整える方法

最近調子悪いな、って思ったら自律神経のバランスが崩れているかも?

MU-MINDANI TARO / 520 view

【不貞行為、ダメ、絶対。】 浮気しない男性のタイプを解析!

自分だけを見てくれる、一途な男性を見つけて、疑心暗鬼にさよならしよう☆

らも / 658 view

旅先から帰って「あれ?家臭くない?」と思った時のニオイ対策まとめ

長期の海外出張で成田空港が「日本の香り(しょうゆとか味噌の香り)」だと感じるといいますが、自分の家も同じかも…

らも / 486 view

[海外も一緒?]パパとママ、同じことしてるのに・・・異なる回りの印象5選☆

一緒に子育てをしてくれる、優しいパパ!のイメージですっかり市民権を得た「イクメン」。ですがママにとって当たり…

ごっち / 270 view

海外のインテリアに学ぶ、お洒落なウォークインクローゼットの使い方

ウォークインクローゼットをお使いのそこの貴方、物を詰め込むだけになっていませんか?今すぐお手本にしたい、海外…

もこ / 4402 view

腸ストレスが便秘を引き起こす。ぽっこりお腹は簡単ポーズの「腸ヨガ」で解消する

女性らしいくびれや引き締まったウエストに憧れる女性は多いと思います。しかし、慢性的な便秘に悩まされお腹がぽっ…

りんりん / 2092 view

MU-MINDANI TARO

生まれてからの総移動距離は地球2周分。
今年の目標は体脂肪率を3分の1にする事。
牛よりちょっと遅いくらいの速度でウォーキングしています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング