コーヒーをはじめ、緑茶やココア、コーラなどにも含まれている事で有名なカフェイン。身体に良いっていう人もいれば、身体に悪いという人もいて、よく分からないですよね。

でも、リラックスタイムにはコーヒーやお茶を飲みたくなっちゃうし。この辺で良いか悪いかをハッキリさせてしまいましょう♪

カフェインのメリットって何?

眠気覚ましの効果が特に有名ですが、解熱鎮痛作用もあり、倦怠感、頭痛に対する効果があるんですって。医薬品として処方される事もあるみたいですよ。

【第3類医薬品】エスタロンモカ錠 24錠

210円

無水カフェインにビタミンB1を配合し、フィルムコーティング錠としたもので、ねむけ・倦怠感(だるさ)に効果をあらわします。

他にも、カフェインには身体の基礎代謝を高める効果があり、脂肪燃焼を促進してダイエットに良い効果がみられるとか、脳卒中の発病リスクを低下させるという研究などが発表されています。

カフェインのデメリットは?

覚醒効果が有るので、夕方以降に摂取した場合に睡眠に悪影響を与えるのは有名ですが、それ以外にも「カフェイン中毒」と言われる副作用があるんです。

カフェイン中毒には短期間で大量に摂取した場合の急性中毒と、長期間摂取し続けた場合の慢性中毒の2種類があり、急性中毒の場合は死亡事故が起こる事もあります。

医薬品になるくらいなので、やはり用法・用量を守って、上手く付き合っていたいですね。

急性中毒の症状

・心拍数の増加,不整脈,動悸,血流増大
・呼吸困難(過呼吸など),歩行困難
・胸痛,胃痛,嘔吐
・感覚過敏,精神錯乱,幻覚,幻聴

栄養ドリンクとコーヒーを大量に飲んだ為に不整脈で死亡したという事例も有ります。

慢性中毒の症状

・神経過敏,興奮
・睡眠障害
・頻尿
・頻脈

カフェインに身体を活動される交感神経を刺激され続ける事で、自律神経がスイッチを切って休む事が出来なくなってしまい、倦怠感や気分の落ち込みなどの身体症状となって出てきます。鉄分や亜鉛の吸収も阻害されるので、貧血を起こしやすくなったりもするみたいですね。

どれくらいなら適量なの?

どれくらいの量、という寄りの身体の大きさが危険度の目安になるそうです。

【体重50kgの人の場合】
・急性中毒の危険ライン
1時間以内に330mg、3時間以内に850mgのカフェインを摂取

・慢性中毒の危険ライン
24時間以内に5,000mg~12,500mg

・一気に摂取した場合の致死量は10,000mg

一般的な飲み物(100ml)のカフェイン含有量の目安

含有量が高い順に並べるとこんな感じ。

コーヒー(エスプレッソ):280mg
玉露:120mg
コーヒー(ドリップ):90mg
コーヒー(インスタント):45mg
モンスターエナジー:36mg
レッドブル:30mg
抹茶:30mg
ココア:30mg
紅茶:20mg
ほうじ茶:20mg
ウーロン茶:20mg
緑茶:20mg
玄米茶:10mg
コーラ:10mg

玉露3杯で急性中毒になる危険があるって感じですね。
逆に、エナジードリンクの飲み過ぎで不整脈になった子は3時間で2リットル以上のエナジードリンクを飲んだ計算に。あんな甘いものを、それだけ飲めばカフェインが無くても体調が悪くなるような気もしますね。

関連するまとめ

これで重くてツライ「生理痛」とSAYONARA♡体をじんわり温めて痛みから卒業!

女性ならほとんどの人が経験するつら~い生理痛。生理痛は大部分が冷えや骨盤のゆがみ、そして女性ホルモン「エスト…

ごっち / 353 view

「知覚過敏かな?」と思ったら!3つの原因&3つの対策まとめ

冷たいものや甘いものが歯にしみて、スイーツを心から楽しめない人へ。

らも / 349 view

飲み会続きでも大丈夫!飲むと太るお酒、飲んでも太りにくいお酒

これから始まる忘年会&新年会ラッシュ、賢く飲んで太らずに乗り切りましょう♡

もこ / 324 view

肌の”秋支度”に♡美白・ダイエットに効果的な簡単トマトレシピ3つ

トマトに含まれるリコピンには、脂肪燃焼作用や美白作用があるといわれています。そのまま食べても美味しいトマトで…

ごっち / 174 view

イギリス発!世界初のスプレータイプネイルが究極の時短で大人気♡

セルフネイルがきれいにできない」「ネイルは時間がかかるから面倒」というな病を解決するネイルが登場!イギリスの…

ごっち / 264 view

今さら聞けない「パクチー」の秘密。なんで美容・健康に良いの?

今さら聞けないパクチーの秘密と、その効果を最大限に引き出す食べ方をご紹介

もこ / 202 view

倖田來未イチオシ[食欲抑制]食べるだけで痩せる☆するめダイエット

ダイエットを始めたのは良いけれど、食欲と空腹に負けて挫折した経験のある方も多いのではないでしょうか?そんな方…

りんりん / 411 view

お手入れは足先まで!キレイなナチュラル爪になろう!

ペディキュアで隠れているからお手入れはしていない、という方も、足の臭い予防と巻き爪予防に簡単なネイルケアを定…

もこ / 288 view

突然の夕立ちにも! 湿気に負けない究極のヘアスタイング・グッズ

雨の日もゴワゴワしない、広がらない、まとまる髪であるために! 今回は、突然の夕立ちが来てもOKな、雨の日に重…

ごっち / 2293 view

あなたは大丈夫?意外と臭う「顔のニオイ」原因と対処法

意外と気になる「顔のニオイ」。 そよ風が顔をなでる時、うつ伏せで寝た時、額の汗をぬぐった時、ふとした瞬間に「…

MU-MINDANI TARO / 229 view

眉毛の上手な抜き方と注意点まとめ

すっぴんを”麻呂”と言われたのも今はいい思い出です。

らも / 206 view

目指せ!1日1回スッキリ! 便秘に効く食べ物・飲み物を意識した生活をしよう

お腹が張って食欲がない、肌荒れしてしまうなど、健康にも美容にも良くない、便秘。普段の食生活で改善しよう♡

MU-MINDANI TARO / 333 view

下半身デブを卒業!「膝歩き」をやめてキレイに歩く3つのポイント

農業体験中に、子どもに足を取られて「大根取れた!」とディスられたのも今はいい思い出です。

らも / 321 view

キレイな背中で居たい!背中がかゆいときの原因と対処法まとめ

一度「かゆい」と感じた瞬間から異常にかゆくなる背中のかゆみの原因って?

MU-MINDANI TARO / 326 view

10年差が出る?!老け顔の原因『顔のたるみ』解消法

鏡に映る疲れた顔に、ドキッっとした経験はないですか?その原因は疲れじゃなくて「たるみ」かも。

もこ / 401 view

お疲れ女子必見!ぐっすり寝ても疲れやすいのは「鉄分不足」が原因かも?

「女性の3人に1人は鉄分不足」らしいですよ!

らも / 271 view

ネイルアートはバッチリ!でもネイルケアは大丈夫?

しっかりケア&避けたい日常のNG習慣を把握して、マニキュアいらずの清潔感あふれるネイルになりましょう♡

もこ / 336 view

トレンドは“生”から“センシュアル”へ。秋ムードの彼の心に入り込む3step♡

メイク界は本格的に秋ムード。“生”がキーワードだった夏を終えて、この秋のトレンドは“センシュアル”へ。物憂げ…

りんりん / 652 view

お腹が減って眠れない!そんな時に食べても大丈夫な食材

健康にも睡眠にも悪影響で、太るとも言われている、就寝前の食事。食べても大丈夫な食事も有るって知ってました?

らも / 238 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング