妊娠中の出血は、誰でも心配になるものです。出血といっても、安静にしていれば自然と治る出血から、母子の命に係る緊急性の高い出血までさまざま。出血しやすい妊娠初期から、安定期に入る中期・後期にかけて、どんなことが原因で出血するのかをまとめました。

すぐに診察が必要な出血の種類は?

▷鮮血や出血が長く続く場合

サラサラの鮮やかな色の血は新しい血であるため、リアルタイムに異常が起きている可能性があります。鮮血は少量であっても産院に連絡して受診をするようにしてください。また、粘り気のある出血であっても、1回で止まらず、ダラダラと2~3日続く場合もすぐに病院を受診しましょう。
▷妊娠12週以降の出血

妊娠初期の出血は、しばらく安静に過ごすことで治まることが多いですが、12週以降から後期にかけては、切迫流産や切迫早産などの病状により出血している可能性があります。少量の出血でも、必ず産院の診察を受けるようにしてください。

妊娠初期の出血の原因

◯着床出血

1~2%の妊婦さんに起こる、受精卵が着床したことに伴う出血です。出血は少量で、生理と見分けがつきにくいといわれています。短期間で終わるでの心配はありません。
▼生理と着床出血の見分け方を詳しく知りたい方は下記のリンクをチェックしてみてください

◯切迫流産

妊娠22週未満に起こり、赤色か茶褐色の出血が見られます。名前に「流産」とついているため、怖い印象がありますが、出血しても、胎児心拍がしっかりしていれば妊娠が継続できるケースがほとんどです。
▼切迫流産を体験した方の話

土曜日の夜だったので、すぐ病院に行くわけにもいかず、とりあえず病院に電話してみた。
出血の量は結構あり、色は褐色に近い赤色だということ、腹痛は全くないことなどを伝えたところ、明日一日はとにかく絶対安静にして月曜日に病院に来てください、とのこと。

◯絨毛膜化血腫

血管が破れるなどして、胎芽から伸びる絨毛と子宮内膜の間にできた血のかたまりが、体外に排出されることがあります。茶褐色の血で、数週間続く場合がありますが、流産に繋がることはほとんどありません。
◯子宮外妊娠

妊娠初期の出血で最も注意が必要な病状です。万が一卵管が破裂し大出血を起こすと母体の命に係る場合もあります。下腹部の激しい痛みを伴う出血が起こった場合は、子宮外妊娠の可能性を疑いましょう。

妊娠中期の出血の原因

◯切迫早産

妊娠22週以降に子宮収縮が起きて早産しそうになる状態です。お腹の張りや痛みが主な症状ですが、赤色か茶褐色の出血が起こることもあります。管理入院や安静が必要になります。
▼切迫早産を体験した方の話

34週1日目、夕食後におなかがパンパンになり、「食べすぎた〜」と思っていたら、だんだん苦しくて苦しくてしかたがなくなってきたんです。2時間くらいしたらだいぶ落ち着いて、おふろに入ったのですが、今度は夜中に寒気と発熱が……。翌日になっても熱は下がらず、受診すると子宮口が1〜1.5センチ開いているということで、即入院。

◯前置胎盤・低置胎盤

胎盤が子宮口の全部または一部をふさいでいる状態で、胎盤がはがれやすく出血しやすくなります。血の色は赤色で、大量に出血するのが特徴です。

妊娠後期の出血の原因

妊娠28週目以降を表す妊娠後期ですが、まだ安産できるという状態ではありません。妊娠36周目以前の期間では産むにはまだ早いと言われているので、妊娠後期の出血にもきちんと気をつける必要がありますよ◎

◯常位胎盤早期剥離

胎盤が子宮からはがれ、子宮内で大出血を起こします。体外への出血がないケースもあり、無症状で進行する場合もあります。母子ともに命の危険な状態なるため、帝王切開になることがほとんどです。陣痛は痛みの強い時弱い時の波がありますが、常位胎盤早期剥離は急激な腹痛があって持続的に続くので、痛みを感じたらすぐに病院で診察してもらうようにしましょう
▼常位胎盤早期剥離を体験した方の話

痛みも張りも治まらず、強くなっていきました。

だんだん心配になってきました。
こんなに痛みが続くのはおかしい。一番おかしいのは張りに引きがないこと。必ず波があるものなのに。張りっぱなしというのは今までに経験がありませんでした。

◯おしるし

妊娠37週を過ぎて、卵膜が子宮壁からわずかにはがれるときに起こる出血です。臨月を迎えると、ちょっとした刺激で出血しますので、お産スタートの合図としてとらえましょう。
▼”おしるし”を体験した方の話

起床後にトイレに行ったところ、生理の始まりのような出血を確認。
「おしるしキター!!」とテンション上がったけれど、特にお腹の痛みは何もなし。
調べてみると、おしるしが来てから出産まではタイムラグがある人も多いみたいですね。
私の母は、おしるしがあったその日に私を産んだそうですが、友人は1週間ほどかかったとか。

出血したときに気を付けるポイント

関連するまとめ

発売1ヶ月で売切れ!人気の「土屋鞄ランドセル」って?

日本の職人さんが作る「土屋鞄製作所」のランドセルをご存知ですか? なんと、土屋鞄ランドセルの予約開始日には、…

りんりん / 1021 view

寝ぐずりにイライラしてしまうママ必見!なかなか寝てくれない時にスーッと眠らせるとって…

子供の夜泣きで全然眠れない。自分がコントロールできない。子どもや夫に当たってしまう。とお悩みのママ必見!寝ぐ…

ごっち / 1205 view

【台風到来】備えあれば憂いなし?!台風に役立つ便利アプリあれコレ☆

8月・9月は台風シーズン。大型の台風に備えて、台風対策に役立つアプリを入れておきましょう。記事内で紹介する台…

りんりん / 291 view

お酒好きの方がモテる!?知っておきたい恋愛におけるお酒のたしなみ方。

男性とのお食事といえば、気になるのが「お酒」の席。 お酒は「好き・嫌い」のほか、「飲める・飲めない」の問題も…

ごっち / 159 view

ストレス解消&予防でやる気スイッチオン!

ストレスでやる気がでないと仕事や勉強、家事の効率が下り、日常生活にも影響がでちゃいますよね(›´ω`‹ ) …

らも / 200 view

子育てが辛いときに……「お坊さん」が答える悩み相談に感動の嵐!

最近、お坊さんにネットで悩み相談ができるサイト、hasunoha(ハスノハ)がメディアなどで取り上げられ、注…

りんりん / 240 view

美容に良い「オールブラン」をおいしく食べる方法まとめ♡

不溶性食物繊維と、鉄分・カリウム・マグネシウムなどのミネラルを手軽に摂れる夢の食材♪だけど…。

らも / 5490 view

美容にも仕事にも良い事だらけ!昼寝習慣のオススメ♪

ちょっとでいいから昼寝したいって時は、欲求に逆らわない方がいいかも。

らも / 165 view

今すぐ止めたい鼻水に!鼻かぜになった時の対処法まとめ

鼻で息が出来なくて口呼吸になり、口が乾燥して喉が痛くなる、負の連鎖を断ち切るのです!

らも / 275 view

家中のガンコな汚れがゴッソリ落ちる!「酸素系漂白剤」が超優秀♡

酸素系漂白剤の賢い活用方法をご紹介します。漂白剤といえば除菌力が強く、大切な色物衣料の色を抜いてしまうイメー…

りんりん / 321 view

美人は朝から決まる?美しさを引き出す朝習慣まとめ

美人が口をそろえて言う「何もしてない」ほど信じられないものはありません!無意識にやってる習慣に秘訣があるんで…

らも / 268 view

腸ストレスが便秘を引き起こす。ぽっこりお腹は簡単ポーズの「腸ヨガ」で解消する

女性らしいくびれや引き締まったウエストに憧れる女性は多いと思います。しかし、慢性的な便秘に悩まされお腹がぽっ…

りんりん / 1632 view

カラダが軽くなる♡朝夜に少しだけベッドでストレッチ

春眠暁を…とはいいますが、一年中眠いです。

らも / 436 view

ビールや小麦粉でも?!キッチン周りは余った食材でお掃除できます♪

身近な食べ物で、いつまでも終わらない、油汚れとの戦いに終止符が…!

らも / 197 view

え?自宅で出来るの?意外と知らなかったドライマークについて

ドライマークの服でも、自宅でクリーニング出来るみたいですよ♪

もこ / 335 view

旅先から帰って「あれ?家臭くない?」と思った時のニオイ対策まとめ

長期の海外出張で成田空港が「日本の香り(しょうゆとか味噌の香り)」だと感じるといいますが、自分の家も同じかも…

らも / 276 view

どうせ運動するなら、効率よくいきましょう♪目的別「運動効率の良い時間」まとめ

苦手な運動をするなら、せめて効率だけは最大限ほしいです!

らも / 277 view

関連するキーワード

ごっち

小旅行に出かけるが好きです。
カメラを持って、途中で出会う景色やグルメを写真に撮ることが楽しみの一つ。読書も好きです。
かわいい・おいしい・たのしいをテーマにみなさんにとってわかりやすい記事を作成できればと思います。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング