24時間営業のお店や、パソコン・スマートフォンの普及によって生活の夜型化が進んで、年々少なくなっている日本人の睡眠時間。2015年では7時間43分と、韓国に次いでワースト2位。

「7時間30分って、そんなに短くないじゃん」って思ってしまいましたが、欧米では睡眠に関しての教育まで行われていて、平均睡眠時間でも8時間30分以上と、1時間近く多いみたいです。

1時間あたりの生産性はいっぱい寝ている欧米の方が高いという結果も出ているし、2006年の時点でも睡眠障害で生じた経済損失は年間で約3兆5千億円っていう研究結果も出ているみたいなので、睡眠の質・量の改善って日本の大きな課題なのかも (ヽ´ω`)

就寝前の読書が快眠に繋がる?

2009年にサセックス大学で行われた研究によると、就寝前にたった6分間読書するだけで、その人がその時感じている68%のストレスを減らしてくれるし、神経も静まってリラックスできるので、入眠するのに最適な状態なるんですって。

違う世界の事や、自分の実生活とは関わりのない事に意識を傾ける事で、精神的・肉体的な緊張が解けて、心拍数も穏やかになるので、違う世界に旅立つように夢の世界へ誘われるというのが就寝前読書の効果。

ホットミルクを飲んだりするよりもリラックス効果は高いみたいですよ◎

寝つきが良くなるだけじゃない?就寝前の読書で見込める効果

ストレスを軽減して、リラックス効果を与えて睡眠の質を良くするだけでなく、就寝前の読書には様々な効果があるんです♪

記憶力の向上

人間は寝ている間に夢などで記憶を整理するので、寝る前に頭に入れた情報は、脳に記憶が定着しやすくなるという事が医学的にも証明されているようです。本を読むことで得られた知識が効率的に身になるっていうのは良いですね♪

社会性の向上

これは就寝前の読書に限った事ではないですが、読書をする事で他人の考えや意見に寛容になったり、人前で意見を述べる時に分かりやすい説明で理解を得られやすくなったりと、理解力が向上することで社会との関わりがスムーズになるという研究結果も出てきているそうです。

これをやってしまうと逆効果?就寝前読書の注意点

本は本でも、電子書籍

スマホやタブレットで読む場合、ブックライトも要らないのでお手軽に読めるんですが、画面から出ているブルーライトが目に入ってくると、脳が昼と勘違いしてしまい、自然な入眠を促してくれるメラトニンというホルモンの分泌を抑えてしまって寝つきが悪くなってしまいます。

寝る前にメールやSNSを確認する行動と同じく、睡眠の質を下げてしまうので、寝る前の1時間は避けたいですね。

面白すぎて長時間読んでしまう

寝る前の読書も長時間になってしまうと、脳が興奮して寝つきが悪くなってしまいます。ホラー小説とか、アツい展開のファンタジー小説とか、先が気になってしょうがないミステリーとかでも、読書としての効果はあるのですが、連作短編とかの方が就寝前の読書には向いているかもしれませんね。

変な体勢で読む

横向けに寝転んだ状態でスマホや本をいじるのって楽な体制なんですが、これをしている人は斜視になってしまう事もあるんだとか。

斜視になると、まばたきをするたびに焦点を合わせる動きをする事になるため、疲れ目になりやすくなってしまうので、本を読むときだけでなく、物を見る時の体勢には注意しましょう。

また、うつ伏せで寝ながら読むと首・腰に負担がかかるので、クッションなどでカバーするなど、首や肩、腰をいたわってあげる体勢を取っておきたいですね。

就寝前の読書にオススメしたいブックライト

「暗いところで本を読むと目が悪くなる」というのは実は迷信で、実際には「目と本の距離」が視力低下に大きな影響があるんだそうです。

近くの物を見続けていると目のレンズ調整機能をする筋肉が「この距離ばっかり見てるんだから、ここがデフォルトで良いよね」と認識して、その位置で固まってしまい、近視になってしまうというのが原因みたい。

関連するまとめ

睡眠の質を上げよう!自分に合う枕の選び方を徹底解説

借金は無くても、首が回らない方へ朗報!

らも / 250 view

外出先で時間潰し!にオススメの場所まとめ

予定と予定の切れ目の時間、1~2時間空くと、手持ちぶさたになっちゃいます。

らも / 395 view

忙しい時じゃなくても頼みたい?色々な代行業をまとめてみました♪

何でもアリになってきた代行業。あなたは何を代行してもらう?

MU-MINDANI TARO / 627 view

イライラしてつい…子供の反抗期に親がしてはいけないこと。

反抗期は子育てをしていると何度か来ることに気づきます。その時々で親がしてはいけない対応についてまとめました。

ごっち / 477 view

「息子の死を乗り越えて」”あどけない大人”YUKIさんの人生観

40歳を過ぎても変わらぬ美しさを持つ歌手のYUKI(ユキ)さんですが、過去には息子さんの死という、悲しい出来…

りんりん / 986 view

赤ちゃんにぴったりなものを見つけよう♡おすすめの粉ミルク5選♡

粉ミルクって本当にたくさんの種類があり値段も様々ですよね。どれを選んだらいいのかわからない…そんなママのため…

ごっち / 4006 view

今すぐ止めたい鼻水に!鼻かぜになった時の対処法まとめ

鼻で息が出来なくて口呼吸になり、口が乾燥して喉が痛くなる、負の連鎖を断ち切るのです!

らも / 440 view

もう後悔しない!トイレのサボり汚れを徹底除去

めんどうなトイレ掃除!掃除の中でもここが一番嫌いって人も多いですよね。でも放置すると黄ばみ・黒ずみが便器の表…

MU-MINDANI TARO / 295 view

今日もお疲れ様。夜遅くに食べる250Kcal以下の“真夜中ごはん”

24時に帰宅して普通に晩御飯を食べるだけで、3ヶ月で15kg増量しました。

らも / 836 view

[海外も一緒?]パパとママ、同じことしてるのに・・・異なる回りの印象5選☆

一緒に子育てをしてくれる、優しいパパ!のイメージですっかり市民権を得た「イクメン」。ですがママにとって当たり…

ごっち / 243 view

「結婚が人生を変えた!」中島美嘉さんのエピソードが心に響く♪

2014年に、バレーボール選手の清水邦広(しみずくにひろ)さんとご結婚された中島美嘉(なかしまみか)さん。結…

りんりん / 597 view

【腹筋崩壊】ネコの面白画像がヤバすぎるwww

Twitter(ツイッター)上で話題になっている猫たちの面白写真・画像集。国内、海外、可愛い、おもしろ、懐か…

--- / 657 view

洗濯機が無い人だけの物じゃない!コインランドリーの使い方ガイド

季節の変わり目でお布団とかの大きい洗濯が増える今、知っておきたいコインランドリー活用法♪

らも / 5821 view

旅先から帰って「あれ?家臭くない?」と思った時のニオイ対策まとめ

長期の海外出張で成田空港が「日本の香り(しょうゆとか味噌の香り)」だと感じるといいますが、自分の家も同じかも…

らも / 443 view

柔軟剤は洗濯だけのものじゃない!柔軟剤の意外な活用法まとめ

柔軟剤には、服をふわふわにする以外にも仕事があったんです♪

らも / 1037 view

捨てられない服をあっさり断捨離できる判断ポイントまとめ

「捨てる」ってエネルギーが要ります。

らも / 1252 view

放り込むだけはNG?正しい洗濯でキレイにしよう

何事も順序や適量が重要? 洗濯が効率よくなる方法まとめました。

もこ / 279 view

MU-MINDANI TARO

生まれてからの総移動距離は地球2周分。
今年の目標は体脂肪率を3分の1にする事。
牛よりちょっと遅いくらいの速度でウォーキングしています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング