だいぶ秋らしくなって、空気も乾燥してきましたね。
お肌とともに乾燥には弱い「のど」もこれからの季節、しっかりケアして体調管理も万全にしていきたいですが、結構気を付けてても「のど痛い」ってなってしまいがちなので、今回は「のどが痛い」ってなってしまわないようにケアする方法と、「ちょっとのどが痛いかな?」とか、「のどが痛くてつばも飲み込めない!」って時の対処法をご紹介していきます。

のどが痛くなる原因を知ろう!

「のどの痛み」といっても、空気の乾燥、風邪の引き始め、声の出し過ぎ、お酒の飲み過ぎやタバコの煙などの飲み会でのダメージなどなど、様々な原因が考えられます。

風邪の場合は当たり前ですが風邪薬を服用したり病院に行ったり、乾燥している場合は喉を湿らせるなど、原因によって対処法も変わってくるので、まずは原因究明していきましょう。

乾燥

他の原因にもつながっていく”乾燥”。乾燥する事でウィルスや細菌を追い出しにくくなったり、声帯が疲労して炎症を起こしやすくなったりするので、「のどがイガイガするな」と思ったら水分補給や、のどのケアをしておきましょう。

水分補給が出来ていなかったり、気候的に空気が乾燥していたり、エアコンの影響を受けたり。ホコリなどのアレルギーで炎症を起こしたりで乾燥する事も有ります。

乾燥した状態が続くと、ウィルスなどの影響で炎症がひどくなってしまい、単純に水分補給をしても潤わなくなってしまったりと、薬を服用したり病院に受診しなくてはならなくなったりしてしまうので、注意が必要です。

風邪やインフルエンザ

のどの痛みの原因の1つとして、風邪やインフルエンザなど、ウィルスや細菌が原因で炎症が起きている事が考えられます。

あなたの風邪はどこから?っていう風邪薬のCMがありますが、ウィルスによる風邪はのどから来るそうです。他に原因も思いつかないけど「のどが痛いな」と思ったらウィルスによる風邪かもしれません。

風邪はひき始めが肝心なので、ここでしっかりと対処していきましょう。

声の出し過ぎ

スポーツ観戦での応援や、カラオケなどで高い声の曲を何曲か続けて歌ったり、お仕事で長時間しゃべり続けるなどなど、声帯が疲れて炎症を起こすパターンも考えられます。

接客業や教師、保育士など、日常的に声を出し続ける職業の方は声帯が炎症を起こしてしまってもなかなか安静にしておくのって難しいですよね。

でも、炎症が起こった状態で無理をするのが常態化すると、炎症が悪化してポリープや腫瘍になってしまう事もあるので、のどの痛みや声枯れで収まらずに、詰まったような感じがしたり、物が飲み込みにくくなった場合はすぐに病院を受診しましょう。

飲み会でのダメージ

「酒やけ」して声が枯れちゃってっていう事がありますが、アルコールは刺激を与えても、のどを焼いて声を枯らすほどではなく、大体の場合はお酒の飲み方の問題なんだとか。

アルコールでのどが焼けるという事はないそうですが、アルコールの利尿作用での脱水症状やおつまみの塩分でのどが乾燥したところにタバコ(周囲の人の副流煙も含めて)の煙や、周囲がうるさいので大きな声を出したりなどが原因でのどを痛める事になるようです。

呑み過ぎたりして逆流性食道炎になるなど、胃酸でのどを痛める事もあるので、節度を守って楽しく飲みましょう。

のどが痛くならない様に予防しよう!

マスクをする

空気が乾燥してきた時、加湿器などを使うのが良いのですが、オフィスとか公共の場所ですと、なかなかそうもいかないですよね。

そういう時に効果的なのがマスクです。ウィルスをブロックするものを買わなくても、ウィルスをブロックする身体の機能をサポートするという意味で、マスクを着用するように意識しておくと良いですよ。

口から入ったほこりや微生物、細菌などが肺まで到達しない様に働いてくれている、のどの粘膜や線毛は乾燥した空気と冷たい空気に弱いので、マスクをする事で乾燥と低温を防いでサポートできます。

こまめに飲み物を飲む

関連するまとめ

健康にやせよう!ダイエッターが知っておくべき3つの数字

やみくもに体重を落としても、体調を崩してしまったら意味なし!ポイントをおさえて健康的にやせましょ!

MU-MINDANI TARO / 797 view

毛穴の黒ずみ大丈夫?お肌に負担のかかる秋を乗り切る毛穴ケアまとめ

肌寒くなったと思ったら暑くなって、体調だけじゃなく毛穴もお疲れ気味。簡単ケアで元気を取り戻そう♪

もこ / 382 view

40代・50代のカットモデルを厳選!40歳からの髪型ベストヘアカタログ♡

40~50代のカットモデルさんのみを集めた、おしゃれな髪型・ヘアカタログです。実年齢に近いモデルさんだから、…

ごっち / 33386 view

ネイルアートはバッチリ!でもネイルケアは大丈夫?

しっかりケア&避けたい日常のNG習慣を把握して、マニキュアいらずの清潔感あふれるネイルになりましょう♡

もこ / 585 view

今さら聞けない「パクチー」の秘密。なんで美容・健康に良いの?

今さら聞けないパクチーの秘密と、その効果を最大限に引き出す食べ方をご紹介

もこ / 306 view

あなたは大丈夫?意外と臭う「顔のニオイ」原因と対処法

意外と気になる「顔のニオイ」。 そよ風が顔をなでる時、うつ伏せで寝た時、額の汗をぬぐった時、ふとした瞬間に「…

MU-MINDANI TARO / 408 view

眉毛の上手な抜き方と注意点まとめ

すっぴんを”麻呂”と言われたのも今はいい思い出です。

らも / 328 view

なんで痩せないの?!ダイエットでやりがちな、避けたい失敗

痩せよう!と思い立って頑張ってダイエットしたは良いものの、痩せない。そんな時に確認したい注意点

もこ / 317 view

今年は使い切れそう?残った日焼け止めの使用期限と再利用方法まとめ

今年は日焼け止め、使い切れそうですか?今回は余った日焼け止めの使用期限と使い道のお話です♪

MU-MINDANI TARO / 1076 view

顔の歪みは自力で解消!左右対称な顔を作るセルフマッサージ

自分で簡単にできる、顔の歪みを整えるマッサージ法

らも / 928 view

「なんかクサイ?」と言われる前に!頭皮と髪のニオイ対策

今では、女性も悩ます頭の臭い。混雑した電車や職場で接近した時に「臭ってないかな?」と気になる事はありませんか…

MU-MINDANI TARO / 576 view

カフェインって結局身体に良いの?悪いの?カフェインが与える影響まとめ

色んな飲み物に含まれるカフェイン。上手につきあっていきたいですね♪

もこ / 538 view

効果的に脂肪を燃焼したい!ランニングマシーン使用のポイントまとめ♪

天候も治安に左右されないランニングマシーンを効率的に使おう♪

らも / 527 view

顔でいちごを栽培するのはもうやめよう!今日から出来る鼻の毛穴対策まとめ

ふと鏡を見るとブツブツになっている鼻。どう見てもいちごです。顔にあるいちごなんて、収穫してやる!という方へ、…

MU-MINDANI TARO / 738 view

キレイな背中で居たい!背中がかゆいときの原因と対処法まとめ

一度「かゆい」と感じた瞬間から異常にかゆくなる背中のかゆみの原因って?

MU-MINDANI TARO / 524 view

本当に髪がよみがえると話題の「オイルシャンプー」がめっちゃ気になる!

吉高由里子さんや稲垣吾郎さんのCMの影響で注目度がグッと上がってきてるオイルシャンプー。気にはなってるんだけ…

ごっち / 1434 view

運動嫌いさんにおすすめ。ちょっとの習慣で痩せる方法♡

痩せたいけど、運動する気はありません!

らも / 383 view

意外と余る!絶対試したくなるハンドクリームの意外な活用法まとめ

余ったハンドクリームは意外と使える♪

らも / 1353 view

プチプラで美肌を叶えるパックに人気集中!PLAZAで最も売れたフェイスマスクって?

PLAZAのフェイスマスク売り上げTOP5をご紹介。 冷房による乾燥や紫外線で悲鳴をあげた夏の肌へ、フェイス…

りんりん / 1738 view

MU-MINDANI TARO

生まれてからの総移動距離は地球2周分。
今年の目標は体脂肪率を3分の1にする事。
牛よりちょっと遅いくらいの速度でウォーキングしています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング