ヨーロッパとかだと「シエスタ」と呼ばれる長い昼休憩を用意したりして、昼寝をさせている企業もあるそうですね。お昼寝の後は作業効率が上がるって事で、日本の企業でもシエスタを取り入れてるところもあるんだとか。

一部の小学校では午後の学習効率を上げる為にお昼寝を取り入れていたり、「お昼寝効果」って結構注目されてるみたいです。

昼寝がもたらす"良い事"ってなに?

昼寝ってあんまり良いイメージがないなって方も多いはず。
寝起きに身体がだるくなったり、頭がぼぅっとしたり、夜に寝付けなくなって次の日に支障が出ちゃったりってイメージですよね。

でも、短時間の昼寝には驚くほど良い効果があるんです♪

1.疲労回復・記憶力アップ

午前中の情報を脳内で整理

午前中の情報を脳内で整理

昼寝をする事で疲労回復っていうのは普通ですが、昼寝は集中力や記憶力もアップさせる効果があると言われてます。

人間の脳は寝ている時に情報を整理するので、昼寝をして情報を整理することで記憶力が上がるし、処理能力も微増するので、昼寝後の勉強や仕事が捗るんですね。

2.気分転換やストレス軽減に

積み重なったストレスをちょっと軽減

積み重なったストレスをちょっと軽減

昼寝をする事で気分転換をして、ストレスを軽減するっていうのも目的の1つ。イラっとしたら、深呼吸してご飯食べて寝る!寝て起きたら心機一転頑張る!っていうのも効果的です。

3.食欲を正常に戻してダイエット効果

睡眠不足は食欲異常を引き起こす?

睡眠不足は食欲異常を引き起こす?

睡眠不足の時って、やたらと食欲が湧いて、間食が増えちゃったりしませんか?実は睡眠不足の時には空腹を感じるところが異常を起こして、満腹感を減退させてしまうんだとか。

昼寝をする事で睡眠不足を解消し、食欲を正常に戻して適切な量の食事を心がければ苦も無く体重を落とせるって事ですね。

逆効果にならないように注意したい3つのポイント

正しい昼寝をすればいい事ばかりですが、お薬と一緒で用法・用量を守らないと副作用が出てしまうので、ポイントを押さえた正しいお昼寝でスッキリしていきましょう。

1.昼寝をする時間は13時から16時がベスト

1番ミスをしやすい時間は15時前後

1番ミスをしやすい時間は15時前後

16時以降に昼寝をしてしまうと、夜に目が冴えて寝付けなくなったり、眠りの質が悪くなってしまったりする事もあります。

13時から15時くらいが集中力が切れやすい時間帯って言われているので、集中力を回復するっていう意味でも、なるべくそのくらいの時間帯にお昼寝をした方が良いですね。

2.寝過ぎは禁物

20分程度の短時間に!

20分程度の短時間に!

長くても30分くらいがベストみたいです。

寝過ぎてしまうと脳も「回復」から「睡眠」っていう方向にシフトしてしまい、スッキリするために昼寝をしたのに、逆に寝起きで頭がぼぅっとしてしまったり、集中力が続かなくなったりと、悪影響が出てきてしまいます。

お仕事をされている方は短時間でないと、お昼休憩中に戻ってこれないっていう点も重要ですよね。

3.入眠と寝起きの為に、冷たいカフェイン摂取がオススメ

アイスコーヒーで一石二鳥?

アイスコーヒーで一石二鳥?

短時間でシャッキリ起きるのには「冷たいカフェイン飲料」を昼寝前に飲んでおくのがオススメ。アイスコーヒーとか、冷たい日本茶とかが良いですね。

食事で上がった深部体温を下げる時に眠気を催す効果と、カフェインの覚醒効果が寝起きに効いてくるので、一石二鳥です。

さいごに

昼寝ってあんまり頑張ってないイメージだったりしますけど、頑張る人こそ昼寝が必要なんです!

ストレスがたまったり、疲れで集中できないっていう時には、目を閉じて深呼吸をしてから昼寝をしてみてください。驚くほどスッキリして気分転換になりますよ♪

関連するまとめ

『子供布団』ダニ対策のための寝具選びで知っておきたいこと

ダニ(ハウスダスト)アレルギーの症状改善には、お布団を清潔に保つことが大事!

らも / 96 view

ストレス解消&予防でやる気スイッチオン!

ストレスでやる気がでないと仕事や勉強、家事の効率が下り、日常生活にも影響がでちゃいますよね(›´ω`‹ ) …

らも / 108 view

美人は朝から決まる?美しさを引き出す朝習慣まとめ

美人が口をそろえて言う「何もしてない」ほど信じられないものはありません!無意識にやってる習慣に秘訣があるんで…

らも / 130 view

発売1ヶ月で売切れ!人気の「土屋鞄ランドセル」って?

日本の職人さんが作る「土屋鞄製作所」のランドセルをご存知ですか? なんと、土屋鞄ランドセルの予約開始日には、…

りんりん / 558 view

外出先で時間潰し!にオススメの場所まとめ

予定と予定の切れ目の時間、1~2時間空くと、手持ちぶさたになっちゃいます。

らも / 130 view

幸せな子どもを育てる♡「魔法の習慣」5つとは?

我が子に「幸せになってほしい」と願う親の気持ちは、全世界で共通のことだと思います。 では、どのようなポイント…

ごっち / 100 view

即効性有り!家計のやりくり/我慢しないで出費を抑えるコツ

貯蓄を増やすには出費をいかに減らすかが大事ですが、簡単には出来るものではありませんよね。家計の見直しで毎月の…

らも / 91 view

【台風到来】備えあれば憂いなし?!台風に役立つ便利アプリあれコレ☆

8月・9月は台風シーズン。大型の台風に備えて、台風対策に役立つアプリを入れておきましょう。記事内で紹介する台…

りんりん / 130 view

「息子の死を乗り越えて」”あどけない大人”YUKIさんの人生観

40歳を過ぎても変わらぬ美しさを持つ歌手のYUKI(ユキ)さんですが、過去には息子さんの死という、悲しい出来…

りんりん / 398 view

洗濯機が無い人だけの物じゃない!コインランドリーの使い方ガイド

季節の変わり目でお布団とかの大きい洗濯が増える今、知っておきたいコインランドリー活用法♪

らも / 1283 view

作業効率大幅アップ!集中力を持続させる方法

「早く仕事を片付けたいのに、集中力が続かない、はかどらない」そんな人にお届けしたい、集中力を持続させる方法

MU-MINDANI / 364 view

今すぐ止めたい鼻水に!鼻かぜになった時の対処法まとめ

鼻で息が出来なくて口呼吸になり、口が乾燥して喉が痛くなる、負の連鎖を断ち切るのです!

らも / 127 view

男性にも役立つ!透明マニキュアで出来るライフハック15選!

便利なので、男性にも教えてあげましょう♪

らも / 417 view

睡眠の質を上げよう!自分に合う枕の選び方を徹底解説

借金は無くても、首が回らない方へ朗報!

らも / 81 view

大掃除は便利アイテムでササッとやっちゃいましょ♡お掃除効率が上がる掃除道具まとめ

東京で初雪が早かったせいか、グッと年末年始気分になりましたね!大掃除の準備してますか?

らも / 174 view

赤ちゃんにぴったりなものを見つけよう♡おすすめの粉ミルク5選♡

粉ミルクって本当にたくさんの種類があり値段も様々ですよね。どれを選んだらいいのかわからない…そんなママのため…

ごっち / 764 view

え?自宅で出来るの?意外と知らなかったドライマークについて

ドライマークの服でも、自宅でクリーニング出来るみたいですよ♪

もこ / 127 view

らも

星を見ること、旅行、インテリアが好きです。
楽してダイエットしたいというのが一番の願い。
好きなことやダイエット情報を発信できればと思ってます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング