冬になると、すねがカサカサになってかゆいという悩みが多くなります。

すねは乾燥しやすい部位なので、かさつきやすく、粉をふいてしまったりしますよね。

そんな足のすねの乾燥対策、効果のある保湿の方法などをご紹介します。

すねが乾燥する原因は?

他の部分と同じように保湿しているのに、すねだけは乾燥してしまったりしませんか?きちんと保湿しているつもりでも、すぐ乾燥してカサカサになったり、白っぽく粉をふいてしまったり。酷い場合には乾燥肌が痒過ぎて引っかき傷が出来てしまったり。

実はすねって、3つの要因が重なって、身体の中でも一番乾燥する場所になっている様です。

・皮下脂肪が少ないため、水分が失われやすい
・皮脂分泌が少ないため、肌の水分を保護しにくい
・ムダ毛処理などでダメージが蓄積しやすい

乾燥肌の原因

身体全体が乾燥肌になりかけている時、一番最初に「足のすね」に乾燥肌の症状が出る事が多いと言われていますので、乾燥肌って何が原因なの?というところも注意しておきましょう。

体質

・皮脂の分泌が少ない体質
・アトピー体質

入浴・シャワーなど

・洗い過ぎ(ナイロンタオルでゴシゴシ洗うなど)
・熱めのお風呂に長時間浸かる
・石鹸の刺激(ゆすぎ不足で石鹸が残っている)
・水道水の塩素の刺激
・身体の拭き方が乱暴(バスタオルでゴシゴシ拭くなど)

生活環境・生活習慣

【生活環境】
・季節や地域、エアコンなどによる空気の乾燥
・紫外線

【生活習慣】
・睡眠不足

衣類との接触

化学繊維は皮脂を奪ってしまう性質があるので、靴下や寝具などの直接肌に触れる衣類には避けたい

食事

たんぱく質、オメガ3系脂肪酸、ビタミンA,B,C,E、ミネラルなどの不足

すねの乾燥対策はどうする?

入浴法を見直し

高い温度のお湯に長く浸からない

高い温度のお湯に長く浸からない

冬は寒いので、つい熱いお風呂に長く浸かってしまいがちですが、42度以上の高温のお湯に長く入っていると、肌がふやけて保湿成分がお湯に溶け出してしまい、乾燥を助長してしまいます。

熱いお風呂に入っていて乾燥が気になるという場合は、お湯の温度を38度~40度くらいにし、お湯に浸かる時間も10分程度にしてみると良いですよ。

ゴシゴシ洗うのは厳禁!すねは石鹸なしでもOK

ゴシゴシ洗うのは厳禁!すねは石鹸なしでもOK

また、身体を洗うとき、タオル等でゴシゴシ洗うのも良くありません。きめ細かい泡で、優しくなでるように洗いましょう。

ちなみに、皮脂が少ないスネなどは、お湯で流すだけでも十分清潔に保てるといいます。あまりに乾燥がひどい方は、お湯のみにしてみるのも手だと思います。

関連するまとめ

秋冬に向けて知っておきたい「喉の痛み」対策まとめ

のどのイガイガ、なんとかしたい!って時に。

MU-MINDANI / 179 view

あ~、疲れた! 原因は体質?気候?いいえ、無意識の行動です!

季節の変わり目だからか、疲れやすい。って思ってるあなた。季節は関係ないかもしれませんよ!

らも / 187 view

【顔は眉毛で変わる!】正しい眉毛のお手入れ

顔のバランスを決定づける眉毛。お手入れが間違っていると思わぬ肌トラブルの原因になってしまうので要注意!

MU-MINDANI / 322 view

CMやテレビでおなじみのEMS。効果と効率が良い使用方法まとめ

EMSを買うまでに知っておきましょう♪

もこ / 358 view

10年差が出る?!老け顔の原因『顔のたるみ』解消法

鏡に映る疲れた顔に、ドキッっとした経験はないですか?その原因は疲れじゃなくて「たるみ」かも。

もこ / 230 view

ネイルアートはバッチリ!でもネイルケアは大丈夫?

しっかりケア&避けたい日常のNG習慣を把握して、マニキュアいらずの清潔感あふれるネイルになりましょう♡

もこ / 217 view

ほんとに伸びる?都市伝説?「まつげ育成法」まとめ

「まつ毛の先を切る」っていうのは怖くて試せません。

らも / 253 view

お手入れは足先まで!キレイなナチュラル爪になろう!

ペディキュアで隠れているからお手入れはしていない、という方も、足の臭い予防と巻き爪予防に簡単なネイルケアを定…

もこ / 191 view

もしかして万能?毛穴の黒ずみ・デオドラントにも効果が有るレモンの使い道をご紹介します…

料理に使って、残ったレモン、冷蔵庫で干からびさせていませんか? そうなる前に、美容に活用しちゃいましょう!

らも / 503 view

お腹が減って眠れない!そんな時に食べても大丈夫な食材

健康にも睡眠にも悪影響で、太るとも言われている、就寝前の食事。食べても大丈夫な食事も有るって知ってました?

らも / 152 view

目指せ息スッキリ口元美人!正しい歯磨き方法

最近では「お口の健康は全身の健康の源」と言われています。 正しいケアでキレイで健康な生活を維持しましょう♡

らも / 191 view

あなたを生きづらくする「インナーペアレンツ」って知ってる?

漠然とした生きづらさや、自由になれずにいつも何かに追われているような感覚……。あなたをそうさせているのは、あ…

ごっち / 170 view

トレンドは“生”から“センシュアル”へ。秋ムードの彼の心に入り込む3step♡

メイク界は本格的に秋ムード。“生”がキーワードだった夏を終えて、この秋のトレンドは“センシュアル”へ。物憂げ…

りんりん / 283 view

飲み会続きでも大丈夫!飲むと太るお酒、飲んでも太りにくいお酒

これから始まる忘年会&新年会ラッシュ、賢く飲んで太らずに乗り切りましょう♡

もこ / 246 view

目の大きさが左右で違うのはなぜ?無理なく改善できる方法を教えます

左目が大きい人は感性豊か、右目が大きい人は理論派って聞いた事があります。

らも / 294 view

口臭ケアに効果が無いと思ったら、こいつが原因?臭い玉を優しく、確実に取る方法

歯磨き、胃のケア、何をしても口臭が気になる人はこれが原因かも?臭い玉の原因・予防法・除去法をまとめてみました…

MU-MINDANI / 327 view

イギリス発!世界初のスプレータイプネイルが究極の時短で大人気♡

セルフネイルがきれいにできない」「ネイルは時間がかかるから面倒」というな病を解決するネイルが登場!イギリスの…

ごっち / 169 view

突然の夕立ちにも! 湿気に負けない究極のヘアスタイング・グッズ

雨の日もゴワゴワしない、広がらない、まとまる髪であるために! 今回は、突然の夕立ちが来てもOKな、雨の日に重…

ごっち / 2163 view

小嶋陽菜風メイク法、初心者さんにも詳しく解説♡6つのポイントで愛されモテ顔に♡

甘めでふんわり。うさぎさんみたいなモテ顔のAKB48のこじはること小嶋陽菜ちゃん。そんなこじはるの顔になりた…

りんりん / 3975 view

関連するキーワード

らも

星を見ること、旅行、インテリアが好きです。
楽してダイエットしたいというのが一番の願い。
好きなことやダイエット情報を発信できればと思ってます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング