最近の気温の変化についていけず、体調を崩した人も多いのではないでしょうか?

風邪をひいて鼻水が止まらなくなるとツラいですよね。鼻をかみ過ぎて耳がキーンとなって戻らなかったり、鼻が痛くなったりするし、鼻が痛いからって鼻をすすっていると、今度は中耳炎の危険も出てくるんだとか。

鼻で息が出来なくなるぶん、口呼吸しなきゃいけなくなって喉まで痛くなってくるし、なるべくなら初期症状の鼻水だけ出てるって状態で治してしまいたいですよね!

という事で今回は鼻かぜになってしまった場合に直ぐ試したい対処法をまとめてみました!

風邪による鼻水を止めるための治療法

風邪の原因はいろいろ、対処法もいろいろありますので、早速ご紹介していきます。

ツボを押す

風邪の引き始めなら、ツボを押すだけの手軽な方法で効く事も多いです♪

迎香(げいこう)

迎香(げいこう)

小鼻の横にあるツボで、「香りを迎える」という字の通り、鼻の通りを良くする効果が期待できます。

指先や人差し指の第二関節あたりでゆっくりと5回、押しましょう。

鼻通(びつう)

鼻通(びつう)

先ほどの迎香(げいこう)のちょっと上、固い骨があたる下のところにあるツボで、これも名前の通り「鼻を通す」効果が期待できるツボです。

ここを上下にゆっくりとさすりながら、要所要所で少しだけ力を込める感じで刺激していきましょう。

崑崙(こんろん)

崑崙(こんろん)

足の外くるぶしの頂点あたりからアキレス腱へと押していき、アキレス腱と交差する場所にあるツボで、ここも鼻の通りを良くする効果が期待できます。

親指の先で痛みを感じる直前程度の軽い刺激を与えていき、徐々にマッサージするように押していきましょう。

体を温める

風邪の初期症状の鼻水は免疫反応で、悪いものを追い出す為に出ています。
身体を温めて免疫力が高まれば、自然と止まるはず。

※もう高熱が出てしまっている場合など、風邪が進行してしまった場合には適さない方法なので、自己診断をして、「身体を温めると気持ちいいな」って時に実践するようにして、温まったら悪化するような気がしたら病院に行きましょう。

しょうがドリンクを飲む

しょうがドリンクを飲む

身体を温める、といえば「しょうが」!のどを癒すハチミツとビタミン補給のレモンを混ぜたホットドリンクで身体を温めましょう。

風門(ふうもん)にカイロを貼る

風門(ふうもん)にカイロを貼る

肩甲骨の間(少し上部)には風門という「冷えの入り口」と言われ、風邪を呼び込むとされるツボがあり、ここに大きめのカイロを貼る事でフタをしてあげると身体が温まって免疫力が高まります。

呼吸も楽になる気がするので、呼吸器近辺の血行もよくなるかも?

マスクをする

マスクをする

マスクをしているだけでも、体感温度は上がります。
鼻水で口呼吸になってしまってものどを痛めないという効果もありますし、鼻水が出たらすぐマスク!という風にしておけば治りも早くなります。

さいごに

私には効果が無かったので、今回はご紹介しませんでしたが、脇にペットボトルを挟んだり、鼻を温める事で交感神経を刺激して鼻水を抑える方法もあります。

交感神経を刺激する事で抜群に止まる!っていう人もいるので、試してみてくださいね♪

鼻水の話 - YouTube

出典:YouTube

関連するまとめ

母乳育児でいきたいけれど…。人工乳(粉ミルク)のメリット・デメリットを把握しよう!

赤ちゃんにとって母乳育児が理想的なのは分かっていても、母乳が出にくかったりと、なかなか徹底しきれないもの。母…

らも / 302 view

妊娠中の出血は要注意!妊娠初期から後期の「出血」の原因と対処法。

妊娠中の出血は、誰でも心配になるものです。出血といっても、安静にしていれば自然と治る出血から、母子の命に係る…

ごっち / 656 view

美容に良い「オールブラン」をおいしく食べる方法まとめ♡

不溶性食物繊維と、鉄分・カリウム・マグネシウムなどのミネラルを手軽に摂れる夢の食材♪だけど…。

らも / 5451 view

男性にも役立つ!透明マニキュアで出来るライフハック15選!

便利なので、男性にも教えてあげましょう♪

らも / 864 view

どうにかしたい! タイプ別・頭痛の原因と対処法

日本人の3人に1人が悩まされているという頭痛。実は色々種類があって対処法はそれぞれ。

MU-MINDANI TARO / 296 view

もう二度寝しない!「朝が苦手」な人へオススメしたいパッと目覚める方法

朝はゆっくりしたいな、と思いつつ、いつも二度寝をしてバタバタ出勤準備していたりしませんか? そんな同志へ、朝…

MU-MINDANI TARO / 268 view

「息子の死を乗り越えて」”あどけない大人”YUKIさんの人生観

40歳を過ぎても変わらぬ美しさを持つ歌手のYUKI(ユキ)さんですが、過去には息子さんの死という、悲しい出来…

りんりん / 716 view

サドル舐めたら器物損壊罪?「妖怪サドル舐め」おじさんが話題に!!法的な問題と一体何者…

女子高生の自転車のサドルを舐めまわしていたとして、「妖怪サドル舐めおじさん」が話題になっているようです。 こ…

--- / 1567 view

[海外も一緒?]パパとママ、同じことしてるのに・・・異なる回りの印象5選☆

一緒に子育てをしてくれる、優しいパパ!のイメージですっかり市民権を得た「イクメン」。ですがママにとって当たり…

ごっち / 155 view

子育てが辛いときに……「お坊さん」が答える悩み相談に感動の嵐!

最近、お坊さんにネットで悩み相談ができるサイト、hasunoha(ハスノハ)がメディアなどで取り上げられ、注…

りんりん / 238 view

知らないと損するかも?歯磨き粉の便利な使い方

毎日使う歯磨き粉って、意外と万能だったんです♪歯を磨く以外にも、便利な使い方が色々ありますよ♪

らも / 214 view

お酒好きの方がモテる!?知っておきたい恋愛におけるお酒のたしなみ方。

男性とのお食事といえば、気になるのが「お酒」の席。 お酒は「好き・嫌い」のほか、「飲める・飲めない」の問題も…

ごっち / 156 view

【65歳無一文で成功】カーネルサンダースに学ぼう!名言まとめ

みんな大好きケンタッキー。創業者は世界でもっとも有名なカーネルサンダース。彼は65歳で無一文から夢をつかみま…

--- / 691 view

何事もバランスが大事!今すぐ出来る、自律神経のバランスを整える方法

最近調子悪いな、って思ったら自律神経のバランスが崩れているかも?

MU-MINDANI TARO / 287 view

家中のガンコな汚れがゴッソリ落ちる!「酸素系漂白剤」が超優秀♡

酸素系漂白剤の賢い活用方法をご紹介します。漂白剤といえば除菌力が強く、大切な色物衣料の色を抜いてしまうイメー…

りんりん / 318 view

今日もお疲れ様。夜遅くに食べる250Kcal以下の“真夜中ごはん”

24時に帰宅して普通に晩御飯を食べるだけで、3ヶ月で15kg増量しました。

らも / 615 view

子供の将来を考えて選びたい、子どもの習い事

88.5%の子どもが習い事をしている? 子どもの「こうなりたい」をサポートできる習い事を探しましょう!

MU-MINDANI TARO / 257 view

賞味期限切れでも諦めないで!お掃除に使える食品まとめ

美味しく食べられなくなっても、上手く使えます♪

MU-MINDANI TARO / 839 view

もう後悔しない!トイレのサボり汚れを徹底除去

めんどうなトイレ掃除!掃除の中でもここが一番嫌いって人も多いですよね。でも放置すると黄ばみ・黒ずみが便器の表…

MU-MINDANI TARO / 185 view

らも

らもも。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング