「痔なんて中年男性がなるものでしょ?」と思って油断していたら、なんだか自分のお尻に違和感が!って事はありませんか?

実は、痔って日本人の3人に1人が悩んでいる病気で、男女差も年齢差も無いんですって!単純に中年男性はためらいなく「痔になっちゃってさぁ!」と言える方が多いので、中年男性のイメージになってしまったってだけみたいですよ。

「3人に1人もいるんだから、恥ずかしがる必要はない!」っていわれても、やっぱり人にいうのって恥ずかしいですよね。実際に病院に行って治療しているのは痔の患者の3分の1もいないみたいですし。

という事で今回は人には言えないけど、原因や対処法は知りたい「ぢ」についてのお話です。

痔の原因は女性特有の身体機能!?

1.便秘

便秘は最大の敵

便秘は最大の敵

便秘は、女性の痔の最大の原因と言われています。月経前後の女性ホルモンの影響や、便を我慢することで、健康なのに便秘になってしまうことがあります。 また、運動不足や無理なダイエットによって便秘になる方も多くいます。 便秘になると、便を出すときに肛門に無理な負担をかけるので、痔の大きな原因になってしまいます。

2. 妊娠、出産

血行と水分には要注意

血行と水分には要注意

妊娠時は、血液がお腹に集中するため肛門の血行が悪くなります。更に、胎児の成長による重みで肛門がうっ血してしまい、痔を悪化させてしまう方が多いようです。また、出産時にいきむことで痔になったり、さらに悪化させてしまうことがあります。授乳が始まると水分が不足して、便秘になりやすくなります。

3. 冷え性

毎日お風呂につかるとだいぶ改善します

毎日お風呂につかるとだいぶ改善します

からだが冷えると肛門周辺の血流が悪くなり、うっ血してしまいます。冷えの原因となる自律神経の乱れは女性ホルモンの分泌バランスに強く影響されると言われています。また、ミニスカートなどの下半身を冷やすファッションは血行を悪くします。

4. 刺激物の取りすぎ

イメージ通り、激辛は天敵です

イメージ通り、激辛は天敵です

お酒やタバコ、コーヒー、辛いものなど刺激物を好む人はイボ痔になりやすい傾向にあると言われています。イボ痔は出血を伴うため、血便がでたら痔があると思ったほうが良いかもしれません。

5. 睡眠不足や疲労

なるべく溜め込まないように

なるべく溜め込まないように

ストレスや疲れが溜まると心身が弱ってしまい、血行不良になったり、免疫力が低下したりと肛門へのストレスも計り知れません。

気になる種類と症状が知りたい!

1. 裂肛(きれぢ)

地球でたとえるなら、グランドキャニオン

地球でたとえるなら、グランドキャニオン

一般的には、切れ痔とか裂け痔などと呼ばれ、女性は男性の倍以上多い痔と言われています。かたい便で肛門の一部が傷ついて起こります。下痢も原因の1つです。

裂肛になると、排便時や排便後も肛門が痛みます。傷口からの細菌による二次感染をおこしやすいので特に清潔にしなければなりません。何回も繰り返すことによって、肛門潰瘍に移行することがあるため、早期に治療することが大切です。慢性化すると、肛門が狭くなり、便が細くなります。出血は少量で、排便時に紙に付着する程度です。

2. 内痔核(はしりぢ)

地球でたとえるなら、マリアナ海溝

地球でたとえるなら、マリアナ海溝

痔核には内痔核と外痔核があり、肛門の直腸に近い位置にできる痔核を内痔核と言い、痛みは殆どありませんが、出血が多いようです。一カ所だけの時もありますが、多くは複数で発生します。 症状の進行程度によって一度から三度に分かれます。脱肛など、症状がひどくなると手術が必要になってきます。

3. 外痔核(いぼぢ)

地球でたとえるなら、鍾乳洞

地球でたとえるなら、鍾乳洞

歯状線より外側にできる痔核を外痔核といぼ痔と言われています。外から見えたり、指で触れることができるのでわかります。始めのうちは痛みがあり、出血しないのが普通ですが、時に排便と同時に出血をすることがあります。紙に付着する程度です。薬での治療と、生活習慣を改めることで治癒していきますので、治療しやすい痔です。

4. 痔瘻(あな痔)

関連するまとめ

眉毛の上手な抜き方と注意点まとめ

すっぴんを”麻呂”と言われたのも今はいい思い出です。

らも / 174 view

メイクを優しく・簡単に落としましょ♪ ココナッツオイルで作る、拭くだけメイク落としシ…

拭くだけコットンはココナッツオイルで簡単に作れます♪自作メイク落としシートで優しく・簡単にメイク落とししまし…

らも / 1497 view

口臭ケアに効果が無いと思ったら、こいつが原因?臭い玉を優しく、確実に取る方法

歯磨き、胃のケア、何をしても口臭が気になる人はこれが原因かも?臭い玉の原因・予防法・除去法をまとめてみました…

MU-MINDANI TARO / 410 view

プチプラで美肌を叶えるパックに人気集中!PLAZAで最も売れたフェイスマスクって?

PLAZAのフェイスマスク売り上げTOP5をご紹介。 冷房による乾燥や紫外線で悲鳴をあげた夏の肌へ、フェイス…

りんりん / 978 view

顔の歪みは自力で解消!左右対称な顔を作るセルフマッサージ

自分で簡単にできる、顔の歪みを整えるマッサージ法

らも / 380 view

CMやテレビでおなじみのEMS。効果と効率が良い使用方法まとめ

EMSを買うまでに知っておきましょう♪

もこ / 485 view

人生の3割を充実させよう!睡眠の質を上げる為におさえたい、枕選びのポイント

人生の3~4分の1を占める睡眠時間の質を高めよう♪

MU-MINDANI TARO / 205 view

「知覚過敏かな?」と思ったら!3つの原因&3つの対策まとめ

冷たいものや甘いものが歯にしみて、スイーツを心から楽しめない人へ。

らも / 301 view

病気を疑うレベルでかゆい!乾燥肌でかゆい時の対策まとめ

長湯、長風呂は乾燥肌を進行させるってご存知でした?

MU-MINDANI TARO / 255 view

運動嫌いさんにおすすめ。ちょっとの習慣で痩せる方法♡

痩せたいけど、運動する気はありません!

らも / 221 view

kissuiサマーセール全品10%OFF!

カフェインって結局身体に良いの?悪いの?カフェインが与える影響まとめ

色んな飲み物に含まれるカフェイン。上手につきあっていきたいですね♪

もこ / 268 view

今年は使い切れそう?残った日焼け止めの使用期限と再利用方法まとめ

今年は日焼け止め、使い切れそうですか?今回は余った日焼け止めの使用期限と使い道のお話です♪

MU-MINDANI TARO / 514 view

【ホクロに悩む方必見】もうホクロには悩まされない?ホクロ除去方法の比較まとめ

活きぼくろ、死にぼくろ、ホクロって運勢にまで関係するらしいですよ!

らも / 384 view

お腹が減って眠れない!そんな時に食べても大丈夫な食材

健康にも睡眠にも悪影響で、太るとも言われている、就寝前の食事。食べても大丈夫な食事も有るって知ってました?

らも / 201 view

秋冬が肝心?キレイにしたい二の腕のスキンケアまとめ

二の腕でサメを飼っている人は私だけじゃないみたいです。

MU-MINDANI TARO / 258 view

40代・50代のカットモデルを厳選!40歳からの髪型ベストヘアカタログ♡

40~50代のカットモデルさんのみを集めた、おしゃれな髪型・ヘアカタログです。実年齢に近いモデルさんだから、…

ごっち / 11873 view

目指せ息スッキリ口元美人!正しい歯磨き方法

最近では「お口の健康は全身の健康の源」と言われています。 正しいケアでキレイで健康な生活を維持しましょう♡

らも / 240 view

不器用ママでも大丈夫♡ 100均アイテムで簡単ヘアアレンジ!

ママの味方100円均一ショップは、簡単ヘアアレンジにも強い味方なんです!見た目も可愛くて素材や機能も優れてい…

ごっち / 10012 view

最高にかわいい顔♡韓国式オルチャンメイクのやり方、ズバッと教えます!

最近話題の韓国から来たオルチャンメイクってとってもかわいい♡ オルチャンとは、韓国語で「最高にかわいい顔」と…

ごっち / 4653 view

小嶋陽菜風メイク法、初心者さんにも詳しく解説♡6つのポイントで愛されモテ顔に♡

甘めでふんわり。うさぎさんみたいなモテ顔のAKB48のこじはること小嶋陽菜ちゃん。そんなこじはるの顔になりた…

りんりん / 5393 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

kissuiサマーセール全品10%OFF!