洗濯物が溜まってしまったときや、大きなものを洗濯するときに便利なコインランドリー。最近のコインランドリーは衣類だけでなく、ふとんやカーペット、スニーカーまで、いろいろな種類に対応していてとっても便利です。今回はコインランドリーを便利に利用できる情報をご紹介いたします♪

コインランドリーってどんなときに使うの?

コインランドリーを使うとき、と聞いて思い浮かべるのは雨や雪の日など天気の悪い日かと思いますが、それにかぎらず、花粉や黄砂が多く飛ぶ時期など、外に干すことがマイナスになる時期に利用される方も増えてきています。特に花粉の時期は衣類も厚手のものが多い時期なので、ご家庭の乾燥機では乾かすとなると一苦労ですよね。

何故かペッパー君がいるコインランドリーも

何故かペッパー君がいるコインランドリーも

ひとり暮らしの方の中にはあえて洗濯機を持たず、コインランドリーをうまく使って購入費用や電気代を浮かせている、なんて使い方もあるみたいですよ。確かに週一回の利用にするなら、高い洗濯乾燥機を購入するよりお得かもしれません。

また、最近はコインランドリーもオシャレだったり、居心地が良くなる工夫がされてたりするので、たまには使ってみたいって人もいるかもしれませんね。

コインランドリーの使い方

コインランドリーに持っていくもの

まずはコインランドリーに持っていくものを紹介します。

洗濯物とお金があれば、何もいらない

洗濯物とお金があれば、何もいらない

洗剤は?柔軟剤は?と思われた方、実は最近のコインランドリーの洗濯機は、洗剤や柔軟剤が内蔵されている場合が多いんです。お金を入れたら自動で投入されるので、スタートボタンを押したらただ終わるのを待つだけです。

逆に、コインランドリーに持っていけないようなものと言えばそれは家庭でも必ず手洗いをしているような大切な衣類です。普段使っている洗濯機なら勝手がわかっている分、どんなふうに仕上がるかも予想しやすいですが、たまにしか使わないコインランドリーでは、どんなふうに仕上がるかの予想がなかなかしづらいです。

初めてコインランドリーを使う方は特に、持っていく洗濯物は、できればガシガシ洗ってもOKなもののほうが安心ですよ。

洗剤が無い時でも、売ってます

自動投入でない洗濯機であれば、殆どの場合コインランドリーで洗剤が販売されていますし、基本的に、自宅で使用している洗剤をそのまま使って問題ありません。日常の洗濯物なら、いつも使っているものを小分けにして持っていけば大丈夫です。

洗剤を持ち込むならジェルボールがオススメ

洗剤を持ち込むならジェルボールがオススメ

洗剤を小分けにするのが面倒なら、スーパーなどのトラベル用品コーナーで一回分に分包された洗剤がいくつか販売されている事が多いです。

また、最近話題のジェルボールなら、持ち運びも楽なのでいいですね。

柔軟剤を持っていきたいなら乾燥機用のシートタイプがオススメ

洗濯と合わせて乾燥機も使用するのであれば、乾燥機用のシートタイプの柔軟剤を使うのもオススメです。柔軟剤には洗濯物をふんわり柔らかく仕上げ、香りづけをするほかに、静電気を抑えてくれる働きがあります。

静電気予防&香りづけに♪

静電気予防&香りづけに♪

洗濯物を乾燥させたあとの乾燥機の中は乾燥していて、なおかつ金属製のドラムなので、乾燥機の中は静電気が発生しやすい空間なんです。洗濯物に静電気が発生するなんていやですよね。

洗濯物と一緒にシートタイプの柔軟剤を投入しておけば、静電気の発生を抑える効果がありますよ。

内蔵されている洗剤・柔軟剤は安全?

もしかしたら「内蔵されている洗剤や柔軟剤なんて業務用で質もそんなに良くないんでしょ?」なんて思ってしまう方もいるかもしれません。

しかし、ご安心ください。コインランドリーもリピーターさんが付かないと商売としてやっていけませんので、リピート率を下げてしまうような粗悪な洗剤は使いません。

コインランドリーだから良い洗剤を入れてます

コインランドリーだから良い洗剤を入れてます

コインランドリーには、いろんな方がいろんな洗濯物を持ち込みます。洗浄力ばかりを求めるあまりに、洗い上がった衣服の着心地が悪くなっては意味がありません。

子どもにかぎらず、どんな人でも安心・安全に使えて、洗いあがりも肌にやさしい成分・仕上がりを求めた洗剤がコインランドリー専用洗剤として開発され、使用されているんですよ。

コインランドリーの選び方

初めてコインランドリーを利用する、という方はまず管理会社など、何かあったとき連絡先がはっきりしているコインランドリーを選びましょう。

忘れ物などをしてしまったり、逆に忘れ物を見つけてしまった場合にも、管理会社がはっきりしていれば対応を相談することもできます。

関連するまとめ

大人になっても生き辛い「アダルトチルドレン」ってなに?

みんなちゃんとしてるのに、何故か上手く生きていけないと感じる事はありませんか?

もこ / 479 view

旅先から帰って「あれ?家臭くない?」と思った時のニオイ対策まとめ

長期の海外出張で成田空港が「日本の香り(しょうゆとか味噌の香り)」だと感じるといいますが、自分の家も同じかも…

らも / 297 view

海外のインテリアに学ぶ、お洒落なウォークインクローゼットの使い方

ウォークインクローゼットをお使いのそこの貴方、物を詰め込むだけになっていませんか?今すぐお手本にしたい、海外…

もこ / 3593 view

出世したくない症候群、増加中!原因とリスクをご紹介

「悟り世代」という言葉が出てきて早数年。現代では、出世に興味が無い若者が増えてるんですって。

もこ / 1517 view

『子供布団』ダニ対策のための寝具選びで知っておきたいこと

ダニ(ハウスダスト)アレルギーの症状改善には、お布団を清潔に保つことが大事!

らも / 264 view

捨てられない服をあっさり断捨離できる判断ポイントまとめ

「捨てる」ってエネルギーが要ります。

らも / 1071 view

子供の将来を考えて選びたい、子どもの習い事

88.5%の子どもが習い事をしている? 子どもの「こうなりたい」をサポートできる習い事を探しましょう!

MU-MINDANI TARO / 277 view

衣替えの収納・整理で知っておきたい”コツ”まとめ

そろそろ本格的に衣替えシーズンかも。

らも / 321 view

放り込むだけはNG?正しい洗濯でキレイにしよう

何事も順序や適量が重要? 洗濯が効率よくなる方法まとめました。

もこ / 199 view

柔軟剤は洗濯だけのものじゃない!柔軟剤の意外な活用法まとめ

柔軟剤には、服をふわふわにする以外にも仕事があったんです♪

らも / 802 view

美人は朝から決まる?美しさを引き出す朝習慣まとめ

美人が口をそろえて言う「何もしてない」ほど信じられないものはありません!無意識にやってる習慣に秘訣があるんで…

らも / 282 view

妊娠中の出血は要注意!妊娠初期から後期の「出血」の原因と対処法。

妊娠中の出血は、誰でも心配になるものです。出血といっても、安静にしていれば自然と治る出血から、母子の命に係る…

ごっち / 700 view

「生活音が気になるけど、賃貸だし」という人にオススメの防音DIYまとめ

外の音が気になるとか、自分の生活音が聞こえてないか気になる時に♪

もこ / 273 view

家中のガンコな汚れがゴッソリ落ちる!「酸素系漂白剤」が超優秀♡

酸素系漂白剤の賢い活用方法をご紹介します。漂白剤といえば除菌力が強く、大切な色物衣料の色を抜いてしまうイメー…

りんりん / 345 view

手汗がひどい!考えられる病気と予防方法まとめ

スマホ・タブレット・マウスに手からのゲリラ豪雨が降り注ぐ!

らも / 417 view

男性にも役立つ!透明マニキュアで出来るライフハック15選!

便利なので、男性にも教えてあげましょう♪

らも / 908 view

サドル舐めたら器物損壊罪?「妖怪サドル舐め」おじさんが話題に!!法的な問題と一体何者…

女子高生の自転車のサドルを舐めまわしていたとして、「妖怪サドル舐めおじさん」が話題になっているようです。 こ…

--- / 1643 view

「結婚が人生を変えた!」中島美嘉さんのエピソードが心に響く♪

2014年に、バレーボール選手の清水邦広(しみずくにひろ)さんとご結婚された中島美嘉(なかしまみか)さん。結…

りんりん / 418 view

らも

らもも。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング