気が付けば、どんどん持ち物が増えてパンパンになったバッグ。どこに何があるのか分からない、散らかったバッグの中身。人に見せるのは恥ずかしいし、自分自身も使いづらいですよね。

どうやったら、バッグの中身まで綺麗にキープできるのでしょうか?バッグの整理テクニックを5STEPでご紹介いたします。

①中身を全部出してみよう

バッグの中身、把握していますか?

バッグの中身、把握していますか?

まずは、バッグの中身を全部出します。ポーチの中の小物もすべて並べてくださいね。出して並べることで、客観的な視点で確認することができます。ぐちゃぐちゃになったレシートやゴミが入ったままになってませんか?

②最小限の物しか入れない

そもそも、バッグが散らかる原因とは?

そもそも、バッグが散らかる原因とは?

バッグの中身が汚い原因は、持ち物が多すぎること。物が増えると、収納スペースが必要でバッグも大きくなります。大きいバッグだと、どこに何があるのか分からない状態になるのです。

物を減らせば、綺麗に片付く!

物を減らせば、綺麗に片付く!

使用頻度の低い小物は、バッグから取り出します。持ち物が減ることで、バッグもコンパクトになってスッキリ綺麗。小さめバッグだと見た目も女性らしさがUPしますね♡

③不要?必要?物の絞り方

まずは入っているものをリストアップ

まずは入っているものをリストアップ

物を減らすと言っても、なかなか難しいもの。まずは、絶対必要な物からチェック!外出時に、スマホ・財布・家の鍵は最低限必要ですね。

折り畳み傘・サプリメント・薬・絆創膏・爪楊枝など、念のための物を見直します。リストアップまではしなくてもいいですが、同じ小物が2つ以上入ってませんか?年に数回しか使わないのであれば、それは不要かもしれません。安心感より実用性を重視して!

通勤バッグの歯ブラシ・ペンケースなどは、会社に置き場所を作っておけばOKです。手帳もこまめにチェックしなければ、持ち歩く必要はありません。スマホをメモ代わりにすれば、荷物の軽量化にもなりますね。

無駄の多いコスメポーチ

無駄の多いコスメポーチ

女性の荷物が多いのは、大量の化粧品を持ち歩くことが原因です。毎日、それら全てのコスメを使っていますか?食後に気になる、口元のリップぐらいで済ませることができるかもしれません。

また鏡についても、ミラー付きのコスメを活用しましょう。ミラーがなければ、目元・口元のポイントメイクが見えるぐらいの小さめの鏡を持ち歩いて。化粧直しはお手洗いの鏡を使うので、バッグの中の大きい鏡は不要です。

④バッグインバッグの活用

小物の居場所を決める

小物の居場所を決める

バッグから不要な物を取り除いて、持ち物を減らせましたね!お次は、バッグの中身の収納方法です。バッグの内側にポケットが付いていれば、頻繁に取り出す小物をそこに仕舞います。

使用頻度の低い小物は、バッグインバッグやポーチに片付けていきます。化粧品のコスメポーチ・生理用品などのサニタリーポーチなど、用途や種類別に分けましょう。多すぎても使いづらいので、2~3個に収めます。

「縦」収納で分かりやすく!

「縦」収納で分かりやすく!

バッグに持ち物を仕舞う基本は、「縦」収納です。小物は寝かせずに立てて入れていきます。テキストのような平たい持ち物から順番に仕舞います。そこに沿うように大きい物から、立てて詰めていきます。

型崩れしないバッグがお薦めですが、バッグの形が安定しなければクリアファイルなどを入れて壁にしましょう。縦収納を意識すると、綺麗なバッグの中身が完成です!上から見た状態で、何がどこにあるのか一目瞭然です。

⑤TPOによって使い分ける

「時・場所・場合」で中身もチェンジ

「時・場所・場合」で中身もチェンジ

通勤バッグと普段使いをオン・オフで区別されている方は多いと思いますが、オフ用も何パターンか作っておくと便利です。TPOによって、荷物も最小限に切り替えるとスマートですね。

お洋服をコーディネートするように、バッグの中身も変えてあげましょう。例えば、スーパーの買出し用・友達とショッピング用・子連れでお出掛け用・彼とデート用など考えてみてください♡

バッグの中身の写真を共有できる場所も♪

他人のバッグの中身を見るのも、楽しいですよね。「inmybag(インマイバッグ)」では、世界中の人々のバッグを覗き見できるんです!カテゴリーや職業別に検索できるので、参考にしてみてくださいね。

関連するまとめ

美容にも仕事にも良い事だらけ!昼寝習慣のオススメ♪

ちょっとでいいから昼寝したいって時は、欲求に逆らわない方がいいかも。

らも / 272 view

画竜点睛!100円DIYを格上げする仕上げのコツまとめ

「昔はあえて完成させない」という事もあったみたいですが、やっぱり最後の仕上げは大事です。

もこ / 595 view

もう二度寝しない!「朝が苦手」な人へオススメしたいパッと目覚める方法

朝はゆっくりしたいな、と思いつつ、いつも二度寝をしてバタバタ出勤準備していたりしませんか? そんな同志へ、朝…

MU-MINDANI TARO / 552 view

赤ちゃんにぴったりなものを見つけよう♡おすすめの粉ミルク5選♡

粉ミルクって本当にたくさんの種類があり値段も様々ですよね。どれを選んだらいいのかわからない…そんなママのため…

ごっち / 4411 view

あなたのお気に入りのアロマ、効能は何でしょう?香り別で効能をまとめてみました♪

お気に入りなら効果倍増?香り別にアロマの効果をまとめてみました(๑•̀ㅂ•́)و✧

MU-MINDANI TARO / 550 view

「一番大切なのはママなんだ」所ジョージさんの夫婦愛に心打たれる 。

数々のバラエティ番組で活躍している所ジョージさん。いつも笑顔が素敵で明るいキャラクターが素敵ですよね。 ただ…

ごっち / 565 view

衣替えの収納・整理で知っておきたい”コツ”まとめ

そろそろ本格的に衣替えシーズンかも。

らも / 543 view

【台風到来】備えあれば憂いなし?!台風に役立つ便利アプリあれコレ☆

8月・9月は台風シーズン。大型の台風に備えて、台風対策に役立つアプリを入れておきましょう。記事内で紹介する台…

りんりん / 513 view

睡眠の質を上げよう!自分に合う枕の選び方を徹底解説

借金は無くても、首が回らない方へ朗報!

らも / 281 view

【お金は大事だよ~♪】そろそろ改めたい、お金が貯まらない習慣まとめ

気がつけばお財布がすっからかん、しかも貯金もできていない!という状態に陥っていませんか?お金が貯まらない人に…

らも / 363 view

「息子の死を乗り越えて」”あどけない大人”YUKIさんの人生観

40歳を過ぎても変わらぬ美しさを持つ歌手のYUKI(ユキ)さんですが、過去には息子さんの死という、悲しい出来…

りんりん / 1063 view

何事もバランスが大事!今すぐ出来る、自律神経のバランスを整える方法

最近調子悪いな、って思ったら自律神経のバランスが崩れているかも?

MU-MINDANI TARO / 523 view

妊娠中の出血は要注意!妊娠初期から後期の「出血」の原因と対処法。

妊娠中の出血は、誰でも心配になるものです。出血といっても、安静にしていれば自然と治る出血から、母子の命に係る…

ごっち / 1119 view

即効性有り!家計のやりくり/我慢しないで出費を抑えるコツ

貯蓄を増やすには出費をいかに減らすかが大事ですが、簡単には出来るものではありませんよね。家計の見直しで毎月の…

らも / 277 view

美人は朝から決まる?美しさを引き出す朝習慣まとめ

美人が口をそろえて言う「何もしてない」ほど信じられないものはありません!無意識にやってる習慣に秘訣があるんで…

らも / 422 view

子供の将来を考えて選びたい、子どもの習い事

88.5%の子どもが習い事をしている? 子どもの「こうなりたい」をサポートできる習い事を探しましょう!

MU-MINDANI TARO / 471 view

賞味期限切れでも諦めないで!お掃除に使える食品まとめ

美味しく食べられなくなっても、上手く使えます♪

MU-MINDANI TARO / 1264 view

え?自宅で出来るの?意外と知らなかったドライマークについて

ドライマークの服でも、自宅でクリーニング出来るみたいですよ♪

もこ / 661 view

イライラしてつい…子供の反抗期に親がしてはいけないこと。

反抗期は子育てをしていると何度か来ることに気づきます。その時々で親がしてはいけない対応についてまとめました。

ごっち / 518 view

らも

らもも。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング