夏場のエアコンでの冷えもキツかったですが、そろそろ朝晩どころか昼も肌寒くなってきて、本格的な冷えシーズンが到来してきましたね。

自律神経失調症や関節リウマチにも繋がる冷え症、なんとか撃退したいですけど、対策となる「代謝アップ」って運動が苦手だったり1時間も2時間も運転出来ないよって人にはちょっと厳しいですよね。

前の冬に話題になった、333入浴法って覚えてますか?あの入浴法なら、そんなお悩みも解消できるので、復習の意味も込めて、ちょっとまとめてみました♪

半身浴より「333入浴法」

「半身浴大好き♡」という人、多いですよね。好みの入浴剤を入れて、本やスマホ・タブレットを持ち込んで、ぬるめのお湯にゆっくり浸かるって最高に癒されます♪

でも、正しく出来ていないと効果が無いどころか、逆に冷えやすい身体になってしまう危険性もあるんですよ!

半身浴のポイント

半身浴のポイント

・お湯の温度は37~40度、自分が心地よいと感じる温度をキープ
・浴室の温度はお湯の温度と大きな差が出ないように暖めて!
・入浴前には水分補給を欠かさずに!
・湯船に入る前には手足に掛け湯
・半身浴前には全身浴を5分間
・全身浴の後には1度休憩をはさむ事
・みぞおちくらいの高さで15分くらい半身浴!

長ければ長いほど良いんでしょ?と思って毎回1時間以上入っていたら、とんでもない乾燥肌になりましたので、15分くらいがベストだと思って、丁度良い時間をキープしましょう!

身体に負担をかけずに基礎代謝を上げる!って点では半身浴も最高の手段なんですが、ただ単に「下半身をお風呂に浸けとけばOK!」っていうものでもなく、守るべきポイントは結構多いんです。

でも、333入浴法なら守るべきポイントは最小限で、かかる時間も比較的短いので、正しい効果を得られやすいと思いますよ♪

333入浴法のやり方

お湯の温度は41~42℃くらい

お湯の温度は41~42℃くらい

湯船に浸かる(3分)

出る(3分)

湯船に浸かる(3分)

出る(3分)

湯船に浸かる(3分)

出る(3分)

これで計18分。これだけで身体の芯からポカポカになれるんです♪

出ている3分間のうちに、①髪の毛を洗う、②顔を洗う、③身体を洗うって感じで動いておくと効率がアップしますよ!

ポイントと注意点

短い時間で効果が高いって事は、結構身体に負担がかかるという事。
高血圧の方や心臓に不安のある方は実践する前に必ずお医者様と相談の上、333入浴法を行なうようにしてくださいね。

首までしっかり浸かる

首までしっかり浸かる

入浴しているときには、水圧で体が締め付けられます。それが風呂から上がると水圧から解放され、一気に血がめぐるそうです。

そこがポイントなので、しっかり首まで浸かって身体に圧力をかけ、水圧から解放されるっていうのを繰り返して運動と似た効果を十分に得られるようにしましょう!

ぬるめのお湯では意味がない

ぬるめのお湯では意味がない

お湯に入った時に少しぬるいな。と感じたらそれ以降体が温まるという事はないんだそう。ぬるめのお湯はリラックス効果をもたらしますが、身体が暖まらないなら、333入浴法の目的となる冷え対策は出来ないので、温度調節はしっかりやりましょう。

ただし、熱ければ良いっていう事でもありません!熱すぎると体に負担がかかりすぎてしまいますので、高血圧や心臓に疾患がある人は絶対に熱いお湯で行わないようにしてくださいね!

水分補給を忘れずに!でも冷たい飲み物に注意!

水分補給を忘れずに!でも冷たい飲み物に注意!

入浴前に水分を補給することで汗が出やすくなるので、コップ1杯分くらいのお水を飲んで、デトックス効果を上げましょう!

また、入浴後は汗をかいて失った水分を補給を忘れずに!
お風呂あがりは冷たいものが欲しくなりますし、アイスも美味しかったりしますが、せっかく温まった体が冷えるので、グッと我慢して常温のお水や白湯などで水分補給するようにしましょう!

寝る直前には行わない

寝る直前には行わない

熱いお湯に浸かると交感神経が働き、活動モードになってしまいます。
良い睡眠をとるためには副交感神経に切り替えて身体をリラックスさせなければいけないので、代謝が上がっても寝不足でダウンって事になりかねません!

333入浴法を行う場合は、寝る2時間前くらいには入浴を済ませて、寝るまでにリラックスして神経を休ませましょう。333入浴法ならポカポカの継続時間も長いので、2時間前に入っても冷えずに寝られますよ♪

まとめ

333入浴法で消費出来るカロリーは300kcal。1時間(1万歩)のウォーキングと同じ効果も得られるんですよ!代謝も上がるので、ダイエットには最適の入浴法かもしれませんね♪

って事で、寒さが本格的になる前に、333入浴法で代謝も高めて、冬将軍を迎え撃ちましょう♡

関連するまとめ

至近距離も怖くない!韓国美肌になれる3つの毛穴ケア方法が話題♡

毛穴の開き、毛穴の黒ずみってなかなか治らないし手強い敵ですよね。美肌な人が多いイメージの韓国でも毛穴で悩んで…

りんりん / 1096 view

目指せ!1日1回スッキリ! 便秘に効く食べ物・飲み物を意識した生活をしよう

お腹が張って食欲がない、肌荒れしてしまうなど、健康にも美容にも良くない、便秘。普段の食生活で改善しよう♡

MU-MINDANI TARO / 447 view

小嶋陽菜風メイク法、初心者さんにも詳しく解説♡6つのポイントで愛されモテ顔に♡

甘めでふんわり。うさぎさんみたいなモテ顔のAKB48のこじはること小嶋陽菜ちゃん。そんなこじはるの顔になりた…

りんりん / 10245 view

お腹が減って眠れない!そんな時に食べても大丈夫な食材

健康にも睡眠にも悪影響で、太るとも言われている、就寝前の食事。食べても大丈夫な食事も有るって知ってました?

らも / 293 view

今さら聞けない「パクチー」の秘密。なんで美容・健康に良いの?

今さら聞けないパクチーの秘密と、その効果を最大限に引き出す食べ方をご紹介

もこ / 241 view

CMやテレビでおなじみのEMS。効果と効率が良い使用方法まとめ

EMSを買うまでに知っておきましょう♪

もこ / 827 view

食べるだけじゃもったいない?チョコレートでできる美肌パック

実はかなり身体に良いというチョコレート。食べる以外でも楽しむ方法があるんです!

もこ / 336 view

突然の夕立ちにも! 湿気に負けない究極のヘアスタイング・グッズ

雨の日もゴワゴワしない、広がらない、まとまる髪であるために! 今回は、突然の夕立ちが来てもOKな、雨の日に重…

ごっち / 2366 view

諦めないで!夏の間に増えてしまった「シミ」ってどう消すの?

年齢を重ねるに連れて気になってくる、顔のシミ。日焼け止めを塗って予防していたはずなのに……ということはありま…

ごっち / 410 view

もしかして万能?毛穴の黒ずみ・デオドラントにも効果が有るレモンの使い道をご紹介します…

料理に使って、残ったレモン、冷蔵庫で干からびさせていませんか? そうなる前に、美容に活用しちゃいましょう!

らも / 941 view

目の大きさが左右で違うのはなぜ?無理なく改善できる方法を教えます

左目が大きい人は感性豊か、右目が大きい人は理論派って聞いた事があります。

らも / 566 view

「なんかクサイ?」と言われる前に!頭皮と髪のニオイ対策

今では、女性も悩ます頭の臭い。混雑した電車や職場で接近した時に「臭ってないかな?」と気になる事はありませんか…

MU-MINDANI TARO / 440 view

秋冬に向けて知っておきたい「喉の痛み」対策まとめ

のどのイガイガ、なんとかしたい!って時に。

MU-MINDANI TARO / 367 view

運動嫌いさんにおすすめ。ちょっとの習慣で痩せる方法♡

痩せたいけど、運動する気はありません!

らも / 306 view

ベビーだけのものじゃないかも?ベビーオイルで可愛くなる活用法まとめ

生まれた時から使えるんだから、今使っても問題ないよね♪

らも / 704 view

効果的に脂肪を燃焼したい!ランニングマシーン使用のポイントまとめ♪

天候も治安に左右されないランニングマシーンを効率的に使おう♪

らも / 364 view

【顔は眉毛で変わる!】正しい眉毛のお手入れ

顔のバランスを決定づける眉毛。お手入れが間違っていると思わぬ肌トラブルの原因になってしまうので要注意!

MU-MINDANI TARO / 1109 view

「知覚過敏かな?」と思ったら!3つの原因&3つの対策まとめ

冷たいものや甘いものが歯にしみて、スイーツを心から楽しめない人へ。

らも / 438 view

キレイな背中で居たい!背中がかゆいときの原因と対処法まとめ

一度「かゆい」と感じた瞬間から異常にかゆくなる背中のかゆみの原因って?

MU-MINDANI TARO / 400 view

らも

らもも。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング