日ごとに寒くなってきて、根菜が活きる季節になってきましたね!
セルロースやリグニンといった食物繊維が豊富で、腸内の悪玉菌を排出するデトックス効果もあったり、コレステロールの増加を抑える「ごぼう」もまさに今が旬の食材です♪

ごぼうの扱い方 ~基本編~

せっかくの旬食材なので、美味しいものを選んで、美味しく食べたいですよね!って事で選び方や保存方法など、基本の取扱い方をご紹介します。

選び方

ごぼうは乾燥に弱いので、乾燥していないものを選ぶのが基本です。

抑えたいポイント

抑えたいポイント

【状態】 表面にシワが寄っていたり、ひびが入っているのは水分不足なので避けましょう。泥は乾燥防止の役割があるので、泥つきの方が良いですが、ひび割れが無ければついていなくてもOK。

【太さ】 太すぎるものは大味になりやすい傾向が有るので、すらっとしていて、太さが均一なのがオススメです。

【ひげ根】 ひげの様な根っこが少ない物の方が美味しいので、少ない物を選びましょう。

保存方法

ごぼうは鮮度が落ちやすいので、できるだけ必要な分だけ買うようにしたいですが、
一人暮らしだったりすると難しいですよね。

状態別のごぼう保存方法

状態別のごぼう保存方法

【泥つき】
そのまま新聞紙などでくるみ、冷暗所で保管

【洗ってあるごぼう】
ポリ袋などに入れて冷蔵庫で保管

【使いかけのごぼう】
ラップで巻いて立てて保管

下ごしらえ

基本の下ごしらえと、良く使う「ささがき」の簡単なやり方をご紹介します。

皮むきは「包丁の背」がオススメ!

皮むきは「包丁の背」がオススメ!

ごぼうって細いし、皮がむきにくいですが、厚くむき過ぎてしまうと風味や栄養素が失われてしまうので、よーく洗ったあとに包丁の背中をあてて、削り落としましょう。

この皮を削り落とす作業、タワシやアルミホイルとかも良く使われるのですが、包丁の背なら準備も要らないのでオススメですよ♪

「ささがき」するならピーラーがオススメ!

「ささがき」するならピーラーがオススメ!

ピーラーを使うことで、短時間で簡単にささがきをすることができます。また厚みも一定になるので、火の通り方や味の入り方が一定になるのが初心者の方にオススメしたいポイント。

でも、一定の厚さで固定されてしまうので、厚くしたい時はデメリットにもなりますので、厚みを変えたい時には包丁を使わないといけません。鉛筆を削るように、ごぼうを回しながら削ぐように削って行きましょう。

アク抜きは10分くらいが目安

アク抜きは10分くらいが目安

ごぼうはアクが強いので、切ったらアク抜きが必要です。10分くらい水につけて、アク抜きをしましょう。このアクはポリフェノールだとも言われているので、長時間アク抜きしたり、水を取り替えたりして風味や旨みを逃がしてしまわないように注意しましょう!

あと、ごぼうの料理は味付けなどで茶色っぽくなることが多いので、あんまり使わないかもしれませんが、アク抜きの時に酢水につけると白く仕上げることができます。

◆◆美しく分かりやすい映像で学ぶ料理の基本◆◆ごぼうのささがき - YouTube

出典:YouTube

こちらは1分でわかるささがきの動画です。とてもわかりやすく解説してありますので、チェックしてみてくださいね。

皮にはポリフェノールが多く含まれていたり、生のごぼうを切ると栄養素が抜けやすくなるので、切る前に電子レンジとかでちょっと加熱した方がいいっていう理由で、下ごしらえの方法を自分流にしている上級者の方もいるので、あくまで初心者向けの基本の下ごしらえだと思って、ここから工夫していきましょう♪

ごぼうの香り豊か♡炊き込みご飯レシピ

まずは定番の炊き込みご飯から、レシピをご紹介していきます!

鶏もも肉のだしが効いてる♪雑穀入り炊き込みご飯

鶏肉とごぼうは炊き込みご飯界の最強タッグですよね。雑穀入りで栄養たっぷりなので女性やお子さんにたくさん食べてもらいたい一品です。雑穀とごま塩のプチプチとした食感がクセになりそうですね。

お米を洗うときにできるだけ良い水を使うのがおいしく炊き上げるコツですよ。

関連するまとめ

【野菜高騰乗り切ろう】自宅のキッチンで再収穫!コスパ&栄養がすごい「豆苗」の節約レシ…

レタスや大根など野菜の高騰が続く中、屋内で生産される豆苗やもやしを料理に取り入れてみては? 豆苗の根っこは、…

りんりん / 559 view

行ってみたい!グアムのFizz&Coカフェが可愛いすぎ♡

グアムにあるFIzz&Coカフェを知っていますか??りゅうちぇるとぺこちゃんがSNSに載せたことで”可愛い過…

ごっち / 2103 view

忙しい朝にもオススメ!トーストより断然おいしい「ホットサンド」レシピ

IHにしてから食べてなかったけど、電気式のも有りました。

らも / 1433 view

食べている姿も美しく。テーブルマナーの基本について

マナーのしっかりした女性って魅力的ですよね。という事で、高級レストランへ行っても大丈夫な基本的なマナーを確認…

もこ / 176 view

60秒で分かる!後味爽やかなチョコミントアイスバーのつくり方

美味しいんですけど、あんまり売ってないチョコミントアイス。自宅で作れる方法を紹介した動画が上がってたのでご紹…

もこ / 204 view

熟成肉の次は熟成魚?!魚の旨みが味わえるエイジングフィッシュってどんなの?

新鮮な方が美味しいイメージがあるお魚ですが、熟成させて旨みが増すエイジングフィッシュがすごいらしいです!

らも / 835 view

苦手な人も結構いける♪みんなの「豆乳の美味しい飲み方」がすごい☆

私は豆乳をそのまま飲めるようになって大人になった自覚を持ちました。

らも / 815 view

秋の味をコンビニで楽しもう♪ コンビニ限定・秋スイーツ2016

食欲の秋ならではの食材、栗やポテト、かぼちゃなどなど本格的な秋味がコンビニで楽しめます♪

もこ / 398 view

作り方簡単♪ぷるぷるで美味しい「ミルクもち」レシピ

簡単♪美味しい♪ミルクもちで、もう牛乳余らせない♡

もこ / 400 view

これは大丈夫?!意外と違う、調味料の正しい保存法

もう迷わず冷蔵庫をスッキリ出来る!調味料の保存方法を徹底攻略!

らも / 200 view

台風による価格高騰で家計が大変!「冷凍野菜」で賢く時短&節約!

北海道や東北地方を襲った晩夏の台風。この台風は、私たちの食卓を支えてくれている農家の方にも、大きな被害をもた…

りんりん / 170 view

秋は脂がのって美味しい季節♪新鮮な「さんま」の見極め方&さばき方&旬レシピ盛り沢山!…

秋は『さんま』が美味しい季節。脂がのったさんまを塩焼きにして、大根おろしで食べるのは最高ですよね。昔から日本…

ごっち / 441 view

低糖質なのに栄養満点でダイエットに最適!「ブランパン」のレシピ

コンビニやパン屋さんでも目にする機会が増えてきた「ブランパン」。低糖質でヘルシーな印象のパンですが、家で作る…

りんりん / 585 view

季節の変わり目ニキビを予防♪グレープフルーツの嬉しい効果とレシピまとめ

外からのケアも大事ですが、中からもケアしましょ♪

らも / 323 view

別腹でも太る(´Д`。)「デザートは別腹」をコントロールする方法まとめ

「デザートは別腹」って言っちゃいますが、サイズアップするウエストは1つでした。

らも / 204 view

コーヒーの新たな魅力に出会える!水出しコーヒーのオススメ

コンビニで買っても美味しいアイスコーヒーですが、水出しコーヒーなら、いつもとはひと味違うコーヒーの魅力をお手…

MU-MINDANI TARO / 930 view

時は金なり!レンチンで3分で作れる時短レシピまとめ

忙しい朝にも、早く休みたい夜にも役立ちます♪

らも / 314 view

作ってみたい!憧れのクリスマスディナー人気レシピまとめ♡

クリスマスディナーのメインディッシュといえば、ローストチキンにローストビーフ、それともミートローフ……?とに…

らも / 565 view

予想を超える♪余った「ケンタッキー」で2度美味しいアレンジレシピ ♡

お祝いや行事で大活躍の「ケンタッキーフライドチキン」♪ 多めに買ったものの、余ってしまうことってよくあります…

りんりん / 3316 view

関連するキーワード

らも

らもも。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング